夏の不調を撃退!手作りドリンク4つ|人気ヨガ講師たちのデトックス法は

Kanami Okamoto

夏の不調を撃退!手作りドリンク4つ|人気ヨガ講師たちのデトックス法は

暑い季節は熱射病や胃腸の弱まりなど、不調が起きやすい季節。ヨガティーチャーの中には、アーユルヴェーダの健康法をふだんから取り入れている人が多数。初心者でもマネしやすい手作りドリンクを教えてもらいました。

1.食べすぎたときや、胃の疲れに「フレッシュハーブティー」

食べすぎたときや、胃の疲れを感じたときに行うのが、白湯の代わりにフレッシュハーブティーを飲むこと。シンプルな味わいに、気持ちもすっきり!(ベビヨガインストラクター 岡本かなみさん)

人気ティーチャーたちのアーユルヴェーダ的デトックス法
Photo by Kanami Okamoto

「友達の無農薬農園さんから新鮮なハーブを譲ってもらったときにつくります」

人気ティーチャーたちのアーユルヴェーダ的デトックス法
Photo by Kanami Okamoto

2.代謝アップ、熱中症対策に!お湯にレモンの搾り汁とピンクソルトをひとつまみ

やかんで沸かしたお湯を50度くらいまで冷まし、レモンの搾り汁とヒマラヤピンクソルトをひとつまみ入れて飲みます。白湯と同じように胃腸を温め、体温を上げて新陳代謝や血液循環を良くする働きがあります。さらにレモンのビタミンCやクエン酸、岩塩に含まれるミネラル分のおかげで、熱中症対策にも効果的!(ヨガインストラクター 中村優希さん)

人気ティーチャーたちのアーユルヴェーダ的デトックス法
Photo by Yuki Nakamura

Text by Megumi Nishijima
yoga Journal日本版Vol.54掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

人気ティーチャーたちのアーユルヴェーダ的デトックス法
人気ティーチャーたちのアーユルヴェーダ的デトックス法
人気ティーチャーたちのアーユルヴェーダ的デトックス法
人気ティーチャーたちのアーユルヴェーダ的デトックス法
人気ティーチャーたちのアーユルヴェーダ的デトックス法
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する