体をねじるのが辛い人に|お腹まわりの柔軟性を高める2つの方法

photo by Sayaka Ono

体をねじるのが辛い人に|お腹まわりの柔軟性を高める2つの方法

体をねじるポーズで十分にねじりを感じられない、あるいはねじると辛い人はお腹が硬い可能性が。ケン・ハラクマ先生に教わる、体の硬い部分を段階的に柔らかくするワークを教えてもらいました。

お腹まわりの柔軟性を高める2つのワーク

「パリヴルッタトリコナーサナ(ねじった三角のポーズ)」でお腹まわりの柔軟性を高め十分なねじりを得よう!

パリヴルッタトリコナーサナ
パリヴルッタトリコナーサナ photo by Sayaka Ono

硬い人は深くねじれない

お腹まわりが硬く、深くねじれないことから、全身のアライメントが崩れていきます。壁と床を支えに、体をねじるワークでゆるめて。

パリヴルッタトリコナーサナ
NG/photo by Sayaka Ono

Photos by Sayaka Ono
Hair&make-up by Rika Imazeki(P-cott)
Text by Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.62掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

パリヴルッタトリコナーサナ
パリヴルッタトリコナーサナ
ねじる 辛い ヨガ
ねじる 辛い ヨガ
ねじる 辛い ヨガ
ねじる 辛い ヨガ
ねじる 辛い ヨガ
ねじる 辛い ヨガ
パリヴルッタトリコナーサナ
パリヴルッタトリコナーサナ
パリヴルッタトリコナーサナ
パリヴルッタトリコナーサナ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する