汗をかける&ボディメイクに効く!体を動かしたい人におすすめの進化系ヨガ3つ

Shoko Matsuhashi Kenji Yamada Junji Kumano

汗をかける&ボディメイクに効く!体を動かしたい人におすすめの進化系ヨガ3つ

ゆったりしたヨガもいいけれど、たまには体を動かして汗をかくようなヨガ体験がしたい...そんなあなたにおすすめの進化系ヨガをご紹介!

渋谷でSUPヨガ!?サーフフィット

海ガールの引き締まった美ボディを目指せる!

3つのバランスボールが敷かれたサーフボードの上で行うヨガ×エクササイズ。32度の室温、渋谷店はプロジェクションマッピングで波が打ち寄せる映像が流れ、SUPヨガ気分も満点。サーフィンの動きに加えて、不安定なボード上でポーズを行うことで体幹が強化されます。さらに、筋トレ&脂肪燃焼効果が通常のヨガの2.1倍!* 体重減、姿勢改善や小顔などの効果に、ハマる人が急増中です!
*大阪体育大学大「Surf Fitが及ぼす体幹筋活動量への影響」調べ。

サーフフィット
不安定なボードの上でポーズ!

 

「横に伸ばすポーズ」も体幹強化に効果的!
「横に伸ばすポーズ」も体幹強化に効果的!

Surf fit Studio渋谷店
東京都渋谷区道玄坂2-16-8 ビジネスVIP 渋谷道玄坂坂本ビル 1F

教えてくれたのは...Natsumi先生

2年間のヨガ講師を経て、渋谷店でSurfFitインストラクターになり、自身も筋力UPから体脂肪率が大幅ダウン。ヨガ×サーフエクササイズを融合した指導が人気。

Natsumi先生
Natsumi先生

憧れのスターと同じトレーニング!ジェンヌヨガ

宝塚の名曲にのせ元劇団スターがレッスン

講師はなんと元タカラジェンヌ!在団中に実践していたヨガやストレッチ、バレエのエッセンスなどを盛り込んで、美姿勢や美尻など、心身を美と健康に導くレッスンを指導してくれます。ハードな筋トレも宝塚の名曲をBGMに楽しんだり、シャヴァーサナ中は子守唄に生歌を披露してくれる贅沢な演出も。劇団スターのような美を目指せる、宝塚ファンにもたまらないヨガトレーニングです。

花愛瑞穂先生
ジェンヌヨガを指導する花愛瑞穂先生

ジェンヌスタイル
東京都豊島区西池袋3-28-13 マルイ 4F
※ジェンヌヨガの次回開催については要問合せ。

特徴的なストレッチ 

劇団員が毎日実践! お尻をほぐすワーク

①右足を左腿の外にして両脚を組み両手は後ろで組む。

右足を左腿の外にして両脚を組み両手は後ろで組む。
横から見たところ

②吐きながら左肩を床へ。右のお尻の伸びを感じて。

吐きながら左肩を床へ。右のお尻の伸びを感じて。
右のお尻の伸びを感じよう

③背骨を前へ伸ばし、上体を左前へ。

背骨を前へ伸ばし、上体を左前へ。
上体を左前へ

④胸を床に沿って左後ろへ這わせるようにスライド。

胸を床に沿って左後ろへ這わせるようにスライド。
左後ろへスライド

⑤右肘で右膝を押し右腿と上体をV字で腹部ツイスト。反対側も同様に。

右肘で右膝を押し右腿と上体をV字で腹部ツイスト。反対側も同様に。
腹部をツイスト

教えてくれたのは...花愛瑞穂先生
2000年から13年間、宝塚歌劇団星組の娘役を務めた後、「リシケシ・ヨガシャラ」でティーチャートレーニングを受けヨガ講師に。都内各所のヨガスタジオで指導。

2000年から13年間、宝塚歌劇団星組の娘役を務めた後、「リシケシ・ヨガシャラ」でTTを受けヨガ講師に。都内各所のヨガスタジオで指導。
花愛瑞穂先生

武道×禅×波の動きが融合したヨガOdaka Yoga®

体の中から沸き起こる「波」に乗ってフロー!

Odaka Yoga®(オダカヨガ)とは、ヨガマスターのロベ ルト・ミレッティ氏によって創設された、武道と禅が融合したヴィンヤサヨガ。常に丹田に意識を置き、呼吸にポーズを合わせながら流れるように動いていくのが特徴です。ゆったりとした動きの中にも、「突き」「蹴り」「払い」などの武道の形が随所に取り入れられていて、運動量は相当なもの。でも、「流れに乗って機能的に身体を動かしていくので、誰でも無理なく安全に始められますよ!」(酒見駿介先生)

酒見駿介先生
Odaka Yoga®レッスン中の酒見駿介先生

inStyle豊洲スタジオ
東京都江東区豊洲3-2-24 豊洲フォレシア1F
※Odaka Yoga®の開催日は要確認

特徴的なポーズ 

定番アーサナに武道の要素をプラス

バランス感覚と体幹の強さを要するOdakaシヴァナタラージャ。難しいアーサナも、丹田を意識して体を波のように動かすことで関節にスペースができ、自然にポーズがとれる。

バランス感覚と体幹の強さを要するOdakaシヴァナタラージャ。難しいアーサナも、丹田を意識して体を波のように動かすことで関節にスペースができ、自然にポーズがとれる。
Odakaシヴァナタラージャ

戦士のポーズを、Odaka Yoga®流に解釈したodakaウォーリア。力強さとしなやかさが見事に融合した、Odaka Yoga®を代表するポーズ。

戦士のポーズを、Odaka Yoga®流に解釈したodakaウォーリア。力強さとしなやかさが見事に融合した、Odaka Yoga®を代表するポーズ。
Odakaウォーリア

教えてくれたのは...酒見駿介先生
ヨガを学ぶ過程でOdaka Yoga®と出会い、創始者ロベ ルト・ミレッティ氏に師事。Odaka Yoga®を主軸にしながら、流派を超え、ヨガの叡智を伝える活動を続けている。

ヨガを学ぶ過程でOdaka Yoga®と出会い、創始者ロベルト・ミレッティ氏に師事。Odaka Yoga®を主軸にしながら、流派を超え、ヨガの叡智を伝える活動を続けている。
酒見駿介先生

 

yoga Journal日本版Vol.60掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

サーフフィット
「横に伸ばすポーズ」も体幹強化に効果的!
右足を左腿の外にして両脚を組み両手は後ろで組む。
花愛瑞穂先生
吐きながら左肩を床へ。右のお尻の伸びを感じて。
背骨を前へ伸ばし、上体を左前へ。
胸を床に沿って左後ろへ這わせるようにスライド。
右肘で右膝を押し右腿と上体をV字で腹部ツイスト。反対側も同様に。
Natsumi先生
2000年から13年間、宝塚歌劇団星組の娘役を務めた後、「リシケシ・ヨガシャラ」でTTを受けヨガ講師に。都内各所のヨガスタジオで指導。
酒見駿介先生
バランス感覚と体幹の強さを要するOdakaシヴァナタラージャ。難しいアーサナも、丹田を意識して体を波のように動かすことで関節にスペースができ、自然にポーズがとれる。
戦士のポーズを、Odaka Yoga®流に解釈したodakaウォーリア。力強さとしなやかさが見事に融合した、Odaka Yoga®を代表するポーズ。
ヨガを学ぶ過程でOdaka Yoga®と出会い、創始者ロベルト・ミレッティ氏に師事。Odaka Yoga®を主軸にしながら、流派を超え、ヨガの叡智を伝える活動を続けている。
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する