深層筋に効かせて美ウエストに!野沢和香さんが実践するお腹凹ませメソッド

Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

深層筋に効かせて美ウエストに!野沢和香さんが実践するお腹凹ませメソッド

ぽっこり下腹や三段腹、くびれ作りなど、お腹の悩みを抱える方は必見!モデルでヨガインストラクターとしても活躍する野沢和香さんが「即効性抜群!」と日頃から実践するお腹凹ませメソッドをご紹介。

美ウエストを叶えるには深層筋にアプローチ!

ダイエットでボディラインはスリムになっても、お腹だけはたるみやぽっこりがどうしても取れないと悩む声も多く聞かれます。腹筋運動を重ねても硬くなるばかりでいっこうに凹まない。意外なことにモデルの野沢和香さんも昔そんな経験があったそうですが、ヨガが美しいウエストを叶えてくれたと言います。「腹筋運動はいわゆる6パックを作る腹直筋などの表層を鍛えるので、それだけでは美しいお腹は作れません。女性らしいくびれのある健康的なウエストには、深層筋から鍛えてあげることが大切なんです」奥にある深層筋は意識しづらく、使わないとすぐにサイズアップします。そこで大事なのが深い呼吸をしながらヨガを行うこと。呼吸はコアの筋肉を繊細に鍛えることができるので、サイズダウンに繫がります。「ヨガで呼吸が深まるだけでも、息を吐くときに縮む腹横筋をしっかり使えるようになるので、筋肉も内臓も引き上がります。コアを使えば代謝が上がるので脂肪も燃えやすくなりますよね。今回は私が実践するすぐ効くお腹凹ませアーサナと、より細かく鍛えながら美ウエストを作る筋トレワークをご紹介します!」

パールシュヴァバカーサナ
「パールシュヴァバカーサナがくびれに一番効きます!!」(野沢和香さん)Photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

お腹やせ効果分類

1.サイズダウン( コア全体)
腹横筋や腹斜筋、腸腰筋などの深層筋が弱ると代謝が下がり脂肪が蓄積

2.三段腹 (上・中腹部)
前面の中・上部にある腹直筋が緩むことで内臓&筋肉が下垂する

3.ぽっこりお腹 (下腹部)
下部にある腹直筋や腸腰筋などがたるむことで下腹ボヨン&内臓下垂に

4.くびれ (わき腹)
サイドにある腹斜筋などの側筋が衰えると腰全体が醜い浮き輪腹に

効果を高めるポイント

息を吐いて「さらにひと吐き」が効く!

呼吸は腹横筋などいろいろな深層筋を使っていて、息を深く吐くほど腹筋もますます縮まるので日常のなかで行う腹筋トレーニングとして効果的です。ポイントは、まず一度息を吐いてから、さらにもうひと息吐きながら腹筋を縮めること。苦しくても、もう「ひと吐き」が理想的なウエストを叶えてくれるのです!

呼吸は腹横筋などいろいろな深層筋を使っていて、息を深く吐くほど腹筋もますます縮まるので日常のなかで行う腹筋トレーニングとして効果的です。ポイントは、まず一度息を吐いてから、さらにもうひと息吐きながら腹筋を縮めること。苦しくても、もう「ひと吐き」が理想的なウエストを叶えてくれるのです!
Photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

教えてくれたのは...野沢和香さん
『VERY』(光文社)をはじめとするファッション誌やTVで活躍するモデル。2007年に全米ヨガアライアンスを取得し、各地でヨガ講師としても人気を博す。ヨガ本やヨガDVDも好評発売中。

Photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
Hair & make-up by Futoshi Nakamoto(P-cott)
Text by Ayako Minato
yoga Journal日本版Vol.47掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

パールシュヴァバカーサナ
呼吸は腹横筋などいろいろな深層筋を使っていて、息を深く吐くほど腹筋もますます縮まるので日常のなかで行う腹筋トレーニングとして効果的です。ポイントは、まず一度息を吐いてから、さらにもうひと息吐きながら腹
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する