骨に近い筋肉を強くするインナーマッスル・ヨガ【まとめ】

Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

骨に近い筋肉を強くするインナーマッスル・ヨガ【まとめ】

ムキムキな腕やバキバキのお腹を形作るアウターマッスルに対し、しなやかでキープ力のあるインナーマッスル。ヨガで姿勢が不安定になりやすいのは、体の深層部にあるインナーマッスルが弱いサイン。“骨”を意識しながらゆっくり行うヨガで集中的に鍛えれば、ポーズが快適に決まる体に! まずはインナーマッスルの強さをチェックし、「前面」「背面」「側面」「全身」を鍛えるワークにチャレンジしましょう!

1.インナーマッスルの強さをチェックしよう|ヨガでインナーマッスルを鍛える3つのコツ

インナーマッスルを鍛えることで、ヨガポーズのキープがぐっと楽に。立ち姿も美しく変わります♪ まずは10秒ワークでインナーマッスルの強さをチェック。さらに鍛える前に知っておきたい3つのコツもレクチャー。プレワークで体をほぐしたら、早速4つのトレーニングに挑戦しましょう!

記事を読む

インナーマッスル
Photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

2.インナーマッスルを強化する2つのワーク|体の前面を鍛えよう

薄いお腹を目指したい方は、体の前面を鍛えて。パヴァナムクターサナのアレンジやナーヴァーサナで、お腹や前腿のインナーマッスルをしっかり刺激して。スピーディーではなくスローリーに行うキツさが効果に繋がります。

記事を読む

インナーマッスル
Photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

Photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
yoga Journal日本版Vol.60掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

インナーマッスル
インナーマッスル
インナーマッスル
インナーマッスル
インナーマッスル
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する