下剤・鼻オイル・浣腸…3つの特別療法とは【スリランカ「パンチャカルマ」体験レポート ♯6】

NOBUE SUZUKI

下剤・鼻オイル・浣腸…3つの特別療法とは【スリランカ「パンチャカルマ」体験レポート ♯6】

鈴木伸枝
鈴木伸枝
2019-03-27

本誌『ヨガジャーナル日本版』でもお馴染みの人気ヨガティーチャー鈴木伸枝さんが、スリランカでアーユルヴェーダの解毒プログラム「パンチャカルマ」を体験。スリランカのアーユルヴェーダ事情はもちろん、施術の実体験を通して感じたこと、学んだこと、変化したことをレポートする人気連載! アーユルヴェーダに興味がある方、もっと深く知りたい方は必見です。

アーユルヴェーダ・トリートメント「パンチャカルマ」の特別トリートメント3つを体験!

今回は、パンチャカルマの特別トリートメントの体験をお伝え致します。私が体験した特別トリートメントは、ヴィレーチャナ(下剤療法)、ナスヤ(鼻オイル療法)、ヴァスティ(浣腸療法)の3つ。

一番初めに体験したのはナスヤ(鼻オイル療法)。この特別トリートメントは3日目に行われました。今までは自分のお部屋のお庭でトリートメントを受けていたのですが、この日は「ニワサ」と呼ばれているアーユルヴェーダーセンター内にあるトリートメントルームに来るように指示がありました。アーユルヴェーダーセンターには、問診ルーム、オイルの調合室、ハーバルサウナ、そしてトリートメントルームなどが集まっています。

パンチャカルマ
「ニワサ」トリートメントルーム

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

パンチャカルマ
パンチャカルマ
パンチャカルマ
パンチャカルマ
パンチャカルマ
パンチャカルマ
パンチャカルマ
パンチャカルマ
パンチャカルマ
パンチャカルマ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する