常温ヨガとホットヨガ。それぞれのメリットは?

PIXTA

常温ヨガとホットヨガ。それぞれのメリットは?人気ヨガ講師に聞いてみた。

高温多湿に保たれた空間で行うホットヨガと、常温のスタジオで行うヨガ。それぞれのメリットについて、ヨガ指導者やヨガインストラクターに聞いてみました。

常温ヨガのいいところ

常温ヨガとホットヨガ
難易度の高いポーズも安心して練習できる常温ヨガ(Photo by PIXTA)

ポーズの種類や場所を選ばない

「場所を選ばずどこでも気軽にでき、自然に近い環境で行うので、体の負担が少なく逆転系ポーズなども安心して練習できます」(ヨガ指導者/ケン・ハラクマ先生)

シャワーを浴びなくてもOK

「レッスン後に、シャワーを浴びる必要がないので、すぐに帰れるのがうれしい。ヨガの種類が多いのも魅力です」(ヨガライフアドバイザー/渋木さやか先生)

ホットヨガのいいところ

常温ヨガとホットヨガ。それぞれのメリット
高温多湿の環境で柔軟性が上がりやすいホットヨガ(Photo by PIXTA)

汗がかきやすくなりデトックス効果大

「体がよりしなやかに動きやすくなります。血液循環が良くなり代謝が上がって、汗がたくさん出るのでデトックス効果も抜群です!」(ヨガティーチャー/三和由香里先生)

筋肉がほぐれて柔軟性UPしやすい

「筋肉がほぐれやすいので柔軟性が上がりやすく体が硬い人に◎。その分ハードな環境なので、ポーズや体調など制限もあります」(ヨガインストラクター/芥川舞子先生)

教えてくれたのは…

ケン・ハラクマ先生プロフィール

インターナショナルヨガセンター(IYC)&アシュタンガヨガジャパン主宰。日本のヨガ界の第一人者。人生を有意義に、楽しく過ごす為のヨガ指導と健全なヨガの普及活動を行う。ヨガフェスタの発起人のひとり。著書に『ココロヨガ』(セブン&アイ出版)、『ヨガから始まる』(朝日出版社)他監修書・DVD多数。全国各地でアシュタンガヨガを中心に、指導者養成コースを行う。

渋木さやか先生プロフィール

ヨガインストラクター、ヨガライフアドバイザー。シヴァナンダヨガヴェーダンタセンターTTC取得、シヴァナンダヨガ・ヴィドヤピータムATTC取得。雑誌やテレビCMの監修を手がけるほか、イベント出演も数多くこなす。

三和由香里先生プロフィール

ヨガティーチャー。ヨガの世界大会「IYAC」で日本人初の世界チャンピオンに輝く。ヨガ指導のほかメディア出演などでも活躍。親子ヨガクラスも開催。

芥川舞子先生プロフィール

ヨガティーチャー/モデル。19歳のとき母親の影響でヨガと出会い、ヨガインストラクターに。指導者として実績を積み重ねるとともに、若手インストラクターの育成指導にも携わる。芥川舞子ヨガスタジオ主宰。一児の母。

 

yoga Journal日本版Vol.51掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

常温ヨガとホットヨガ
常温ヨガとホットヨガ。それぞれのメリット
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する