親子ヨガ
family yoga

親子でペアとなり、ゆるやかなポーズをメインに行うことが多い。 親子でのスキンシップによるコミュニケーションが図れるとともに、子どもの創造性、自発性、集中力を育む。 乳幼児とともに行う親子ヨガの場合は、ママのお腹の上に子どもを乗せるポーズや、日常の親子の遊びにヨガを加えたものなど、親子で楽しめる工夫がされている。 産後の育児ストレス解消やリラクセーションにも。

関連記事