ハワイで活躍する日本人ヨガ講師Hatsumiさんにインタビュー【ハワイ最新ヨガニュース】

Happy Hatsumi Yoga

ハワイで活躍する日本人ヨガ講師Hatsumiさんにインタビュー【ハワイ最新ヨガニュース】

寺岡早織
寺岡早織
2019-02-09

ハワイで初めて、全米ヨガアライアンス認定マタニティヨガスクール(RPYS)に認定されたHappy Hatsumi Yoga。主宰のHastumiさんは、ホノルルマラソンのヨガクラスを担当するなど、ハワイと日本の架け橋に。そんなHastumiさんにお話を伺いました。

身体中にエネルギーが満たされるようなヨガ

ビーチヨガクラスを主催する「Happy Hatsumi Yoga」代表のHatsumiさん。現在は日本在住の2児の母。2005年福岡でホットヨガスタジオでの指導を始め、その後NYに移住。6年間のハワイ在住中にヒルトン近くのビーチでビーチヨガを始めました。マタニティヨガ産後ヨガを教えて10年、指導時間総数4,100時間以上の豊富な指導経験もあり、ハワイでのマタニティヨガトレーニングのほか、英語でキッズヨガのトレーニングも主催しています。

そんなHatsumiさんが過ごすハワイは、「島全体がパワースポット」と言われています。
ハワイの島という島全体に「マナ」が溢れています。「マナ」とは、ハワイ語の「エネルギー」のことで、ヨガでいう「プラーナ」に当たります。マナが特に多いのが、静かな早朝の時間帯。多くの人が活動し始める前の朝の時間帯には、静寂に満ちていて身も心も洗われるような感覚が生まれてきます。そのマナをたくさん取り込める早朝のビーチヨガを受けると、身体中にエネルギーが満たされるような感覚になり、一日を活動的にスタートすることができます。Hatsumiさん主催のビーチヨガは、ヒルトン近くのビーチで月曜以外の毎日(火~日)6:30~7:30でクラスが行われています。

ビーチヨガの様子
ビーチヨガの様子。波の音を聞きながらのヨガは最高!

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ビーチヨガの様子
Happy Hatsumi Yoga 代表 Hatsumiさん
マタニティヨガTT
ivivvaにて行なったキッズヨガクラス
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する