人気ヨガ講師が実践|ダウンドッグで肩・背中の辛さを取り除く方法2つ

Nobuhiro Miyosh(RELATION)

人気ヨガ講師が実践|ダウンドッグで肩・背中の辛さを取り除く方法2つ

基本ポーズでありながら、体が力んで辛く感じてしまい、苦手意識を持つ方が多いダウンドッグ。そこで、20人の人気ティーチャーに、ポーズがぐっと楽になる「ゆるめポイント」を教えてもらいました。今回は、肩・背中の辛さを取り除く方法!

肩・背中の辛さを取り除く方法2つ

肩まわりをリラックスさせて背骨はしなやかに。自然と呼吸が深まる理想的な上半身の使い方を攻略しましょう。

1.肩ツイストで上半身をゆるめ呼吸のルートを確保

上半身が硬いと呼吸が浅くなり、ポーズが辛く苦しいものに。ダウンドッグのまま肩をツイストし、胸や背中の詰まりを取ると呼吸がしやすくなり、ストレッチ効果も高まります。

1.ダウンドッグになり、両肩を前後に動かし肩や胸の緊張をほぐす。

ダウンドッグ準備運動
photo by Nobuhiro Miyosh(RELATION)

2.同時に、屈伸運動を行い硬くなりがちな脚の筋肉をストレッチ。

ダウンドッグ準備運動
photo by Nobuhiro Miyosh(RELATION)

教えてくれたのは...ヨガインストラクター・柳本和也先生

ダウンドッグ
photo by Nobuhiro Miyosh(RELATION)

photos by Kenji Yamada Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
text by Ai Kitabayashi
yoga Journal日本版Vol.55掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ダウンドッグ準備運動
ダウンドッグ準備運動
ダウンドッグ
ダウンドッグ準備運動
ダウンドッグの準備運動
ダウンドッグ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する