次世代型パーソナルトレーニング?デジタル筋トレマシン「トーナル」が人気の理由

TONAL

次世代型パーソナルトレーニング?デジタル筋トレマシン「トーナル」が人気の理由

使い方はこんな感じ。

1.まずパーソナルゴール(ダイエット、筋力強化、パフォーマンス強化など)を決めて、フィットネス&筋力リベルの評価テストを実施。このデータにより、個々のワークアウトのカスタマイズ、プログラムの推奨、ムーブメントに合わせた最適な重さの設定などが行われます。

2.1をベースに、トーナルが理想的なプログラムとワークアウトを推奨します。性格やアプローチが異なる何百人ものエキスパートコーチが、何週間にわたるプログラムへと誘導してくれます。自分にあったコーチを自由に選び、気に入らない場合は簡単に変えることもできます。

3.トーナルが個々のワークアウトの状況を分析し、自動的にエクササイズの内容(長さ、重さ、動きの範囲、内容など)を調整します。これにより、自己のワークアウトの進歩状況を把握し、リアルタイムでレビューできるのが便利。また、フリー・リフトモードにすれば、自分の好きな重さを設定することもできます。

4.さらに、もし、決められた内容のワークアウトがハードすぎた場合は、デバイスがそれを察知し、ワークアウトを最後まで乗り切れるように自動的に重さを軽くするといった、スマートな調整機能も付いています。

重くて場所を取る従来の自宅用ワークアウト機器はもう不要。コンパクトで壁に設置できるのでインテリアの一部にもなり、ワークアウトの初心者もベテランのアスリートも、誰もが簡単に活用できるます。ジムに行って一目を気にすることもなく、自宅で気軽にできるので毎日のワークアウトの習慣を身につけられるのもナイスです。こんなスマートデバイスがあったら「ジムに行くのが面倒だから毎日のワークアウトは無理」という言い訳はもう通じませんね。

気になる同システムのお値段は$2995 で、毎月のコンテンツ&データの購読が毎月$49とのこと。便利さと健康をゲットするのに高いと感じるか、お手頃と感じるかは、個人差がありそうです!

詳細はhttps://www.tonal.com/ 

  • 2
  • /
  • 2

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

TONAL
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する