次世代型パーソナルトレーニング?デジタル筋トレマシン「トーナル」が人気の理由

TONAL

次世代型パーソナルトレーニング?デジタル筋トレマシン「トーナル」が人気の理由

スリークなデザインで、オンデマンドのワークアウト、パーソナルトレーニングを自宅でできる次世代型の筋力トレーニングマシン「トーナル」がニューヨークで話題です。ソフトとハードウェアの専門家、フィットネスのプロ、コンテンツプロデューサー、ブランドビルダーなどがチームとなり、Apple、IDEO、GoPro、Nest、Fitbitなどの協力により2018年8月に発売されたばかり。インタラクティブ&オンデマンドのガイド付きワークアウトを可能にした、デジタルフィットネスの先駆けとなる画期的デバイスとして、多様なメディアでも取り上げられています。

壁に設置するだけ!自宅がパーソナルスタジオに変わる

他人と共有する従来の古びたメタルのウェイトはもう時代遅れ。トーナルは、アルゴリズム制御の電磁気の抵抗力を利用した「デジタルウェイト」を採用しているのが画期的。最高200ポンド(約90kg)まで増やせ、1ポンド毎に重さを調節できるそうです。

TONAL
トーナル

「痩せたい、筋力をつけたい…」という思いがあっても、どのプログラムを選び、どの重さのウェイトを使い、どんな動きで、どのくらいワークアウトをすればいいのかがわからない…というケースが現実的には少なくないよう。また、筋トレは、やみくもに一人でやるよりは、誰かに指導してもらった方が効果的だし、モチベーションが上がるはず。でも、パーソナルトレーナーに毎日通うのは面倒だし、お金もかかりすぎ。そんな人たちにぴったりなのが「トーナル」なのです!

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

TONAL
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する