ヨガインストラクターが実践|硬さの原因・むくみや筋肉の張りを解消する簡単ストレッチ

PIXTA

ヨガインストラクターが実践|硬さの原因・むくみや筋肉の張りを解消する簡単ストレッチ

筋肉の張りやむくみを放っておくと、こわばりの原因に。ヨガ前におすすめのストレッチを、現役ヨガインストラクターに教えてもらいました。

1.体の重みで股関節の可動域を広げる

京乃ともみ
京乃ともみ先生

入浴後に股割りをすると、股関節が柔らかくなり、開脚がスムーズに。肘をついてうつ伏せになり、腿を上体と垂直になるようにし、両膝を90度に曲げた状態で開脚。できるところまで腰を床に近づけて2分間キープ。(ヨガインストラクター 京乃ともみ先生)

2.前屈は膝を曲げて心地よさを重視

Taiki
Taiki先生

前屈は膝を少し曲げて行うのがおすすめ。膝を伸ばすと膝裏と腰まわりの張りが強くなりますが、少し曲げて行うと腿の深層までじんわりストレッチが効いて気持ちよさが倍増します! 心地よいポイントを探して。(ヨガインストラクター Taiki先生)

Text by Ayako Minato
yoga Journal日本版Vol.56掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

京乃ともみ
Taiki
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する