ロシアW杯|日本代表・本田圭佑の安定感はヨガの賜物?ヨガジャーナル表紙モデル、本田にヨガを指導

Getty Images

ロシアW杯|日本代表・本田圭佑の安定感はヨガの賜物?ヨガジャーナル表紙モデル、本田にヨガを指導

開催中のサッカーのワールドカップロシア大会(W杯)。日本代表は初戦となるコロンビア戦で白星をあげ、世間の関心が一気に高まっている。そのコロンビア戦でコーナーキックからのアシストを決めたのが、本田圭佑選手。その活躍はヨガの効果によるもの?

ヨガジャーナル表紙モデルによるヨガレッスンを受けていた

集中力や安定力を高めるといった効果が期待されるヨガ。日本代表・長友佑都選手をはじめ、多くのサッカー選手がトレーニングのひとつとしてヨガを取り入れている。今回、コロンビア戦で活躍を見せた本田選手もそのひとり。

 

AVI 🇬🇧🇯🇵さん(@avi__official)がシェアした投稿 - 2018年 4月月3日午後7時51分PDT

メキシコ最古のサッカークラブであるCFパチューカに所属する本田選手。今から約2か月前、メキシコ・パチューカにあるホームグラウンドで『ヨガジャーナル日本版』表紙を務めたモデルAVIさんによるパーソナルヨガレッスンを受けていた。「(本田選手は)体が硬いと言っていたけど、体幹が鍛えられているからポーズはバッチリだった」とAVIさん。

本田圭佑 AVI
ヨガジャーナル表紙モデルAVIさんによるヨガレッスンを受ける本田圭佑選手

体をねじる「アルダマツエンドラアーサナ半分の魚の王のポーズ)」などで体を入念に伸ばした本田選手。パチューカは景色の美しさも素晴らしく「立位前屈の際に、逆さまで目に入る岩山などとにかく圧巻の景色!ヨガを行うにはこの環境は贅沢すぎる」(AVIさん)と、大自然に囲まれたグラウンドで開放感のあるヨガレッスンを堪能したようだ。2戦目となるセネガル戦は、日本時間6月24日24時キックオフ。ヨガによってもたらされた安定感・集中力を武器に、さらなる活躍に期待したい!

AVIさんが表紙を飾る『ヨガジャーナル日本版』59号では「硬さを乗り越える!基本20ポーズ」を特集

ヨガジャーナル日本版59号
AVIさんが表紙モデルを務めた『ヨガジャーナル日本版』59号

AVIさんが表紙を飾った『ヨガジャーナル日本版』59号は現在好評発売中。大特集は「硬さを乗り越える!基本20ポーズ」。芥川舞子先生、中村尚人先生、HANAE先生、柳本和也先生に、前屈や後屈、側屈など基本のポーズの深め方を教わるほか、柔軟性を高める呼吸法、タレントの磯山さやかさんがトライする「ぽっちゃりさんのヨガ効果を高める5つのコツ」なども掲載。『ヨガジャーナル日本版58号』は、全国の書店やセブン-イレブンで購入可。

媒体名:ヨガジャーナル日本版59号
発売日:2018年5月19日(土)
定価:1,000円(税別)
発行・発売:株式会社セブン&アイ出版

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

本田圭佑 AVI
ヨガジャーナル日本版59号
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する