【お手軽!お香の楽しみ方】1本およそ33円!話題の無印良品のお香をライターが試してみた

photo by Ayumi Takeda

【お手軽!お香の楽しみ方】1本およそ33円!話題の無印良品のお香をライターが試してみた

竹田歩未
竹田歩未
2022-09-30

日々の疲れを癒すために、心身ともにくつろげる時間はきちんと取りたいもの。そんな時に使いたいお気に入りのリラックスグッズはありますか?無印良品の香りアイテムでちょっぴり特別なリラックスタイムを過ごしませんか?

無印良品のお香でお手軽リラックスタイム

無印良品から発売されているお香は12本入りで390円という手の届きやすい価格。

香りは全8種類(白檀・ひのき・ゆず・梅・緑茶・ラベンダー・カモミール・金木犀)。いくつかの香りを揃えて気分で選ぶのも面白そうです。使用時間はおよそ10分。出かける前や就寝前、気持ちを落ち着かせたいときに短時間で使えるので毎日のリラックスタイムに欠かせない存在になること間違いなし。

無印良品 お香 12本入り ¥390(税込)

どうやって使うの?

使い方はシンプル。お香初心者でも簡単!

①トレーに重ねた香立てにお香を立てる
②先端に火をつけて軽く扇ぎ、火を小さくする
③約10分間香りを楽しむ

2種類
photo by Ayumi Takeda

香りを楽しんだ後は、完全に火が消えたことを確認してから灰を処分しましょう。

ライターが「緑茶の香り」を使ってみた

ライターがお試ししたのは「緑茶の香り」。昔懐かしい線香の香りのそばに、かすかに緑茶を感じます。強すぎない香りなので、香水やフレグランスが苦手な方も楽しめます。次ページで紹介するお香立てとフレグランストレーをセットで使えば、使いやすさ&見た目ともにGOOD!

緑茶
photo by Ayumi Takeda

AUTHOR

竹田歩未

竹田歩未

ライター/大学生。Instagram「フェムテクラブ|フェムテック・フェムケアグッズ」を運営し商品紹介やインスタライブを行う。セクシャルウェルネスを追求するメディア「my muse」ライター。台湾好きが高じて中国語を学ぶ。場所や時間に縛られない働き方を模索中。 Ayumi Takeda @ayumin_tkd フェムテクラブ @femteclub

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

2種類
緑茶
お香たて
トレー
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する