"目を閉じて呼吸する時間"に、心地よい香りを|お香を焚いて瞑想をしてみよう

Adobe Stock

"目を閉じて呼吸する時間"に、心地よい香りを|お香を焚いて瞑想をしてみよう

佐藤 舞
佐藤 舞
2021-10-19

昨今のコロナ禍により、心もカラダも疲れていませんか?ステイホームでお家で過ごす時間が長くなったこの頃。そんな時にこそ、心とカラダの癒しのリラクゼーションととなる"お香"がオススメです。お香は、瞑想も取り入れやすくなるリラクゼーションアイテム。お家時間で手軽にできる"お香"を使った究極のリラクゼーションを取り入れてみませんか。

現代社会では、仕事やプライベートなど日々の生活に追われたり、昨今のコロナ禍により不安やストレスが重なり、ついつい自分とゆっくり向き合う時間を忘れてしまいがちですね。そんな中、お家時間で簡単に始められる、"お香"は、香りのリラクゼーションアイテムとして注目を集めています。

古くから親しまれてきたお香の世界は奥が深く、心とカラダへの効果をもたらしてくれます。お香は、空間に香りと視覚的な癒しをもたらしてくれるだけではなく、邪気を取り除きよい運気の流れを作るなど、スピリチュアルな側面もあるリラクゼーションアイテム。忙しく暮らす私たちに、豊かな癒しの時間の過ごし方を思い出させてくれます。

お香は、日常的に場を清めることや、邪をはらうために浄化のために使用したりと古くから重用されてきました。そのほかに、仏教の儀式や法要、瞑想の時に、お香は欠かせないものとして、古くから歴史を刻んできました。

AUTHOR

佐藤 舞

佐藤 舞

豊富な知識と、ローフードやヨガインストラクターの資格をもち、楽しみながら実践するオーガニック&ヨガライフを提案。毎日の暮らしの中に「Inner Peace」を大切に、心潤うライフスタイルを送る。休日の楽しみは、料理や、ファーマーズマーケットで生産者さんとの直接の交流を深める時間を過ごすこと。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

お香
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する