むくんだ足が軽くなる!詰まりやすい膝裏のリンパをごっそり流す方法

Shoko Matsuhashi

むくんだ足が軽くなる!詰まりやすい膝裏のリンパをごっそり流す方法

膝裏はリンパの流れが滞りやすい場所。ここの流れをよくして、下半身にたまりがちな老廃物をごっそり流しましょう! 冷えやむくみの解消にもつながります。簡単なので、ヨガの前はもちろん、寝る前などに行うのもおすすめです。

滞りを流す!脚裏を伸ばすワーク

このポーズの鍵となるのは膝裏。できるだけ膝を伸ばして、膝裏のリンパ節に働きかけ、脚の滞りをリリース。

HOW TO

四つん這いから左脚を前へ伸ばす。姿勢が安定するところに両手をおき、脚裏が伸びていることを感じながら5呼吸キープ。姿勢が安定しない場合は、両手の下にブロックなどを入れて、体を支えて。

膝裏
photo by Shoko Matsuhashi

POINT

膝裏をしっかり伸ばすことが目的。きつい人は背中を少し丸めると、伸びやすくなる。

できる人は両手をあげて負荷を!

両手を離しても安定する人は、そのまま両手を床と平行に上げて、膝裏をストレッチ。

アルダハヌマーン
photo by Shoko Matsuhashi

教えてくれたのは...柳本和也先生

サーフトリップで訪れたバリ島でヨガに出会い、日本におけるアシュタンガヨガの第一人者ケン・ハラクマ先生に師事。都内でのクラスのほか、地方開催のイベントやWSにも多数参加する。藤沢・辻堂でudaya yoga studioを主宰。

モデルを務めたのは...池田莉子さん

モデル・ヨガインストラクター。新体操の選手として活躍後、ヨガを学ぶ。現在、モデルとして雑誌や広告、CM、ファッションショーなどに出演するとともに、ヨガ講師としても、ヨガの魅力を広く、楽しく伝えている。

Photos by Shoko Matsuhashi
Hair&make-up by Rika Imazeki (p-cott)
Text by Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.52掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

膝裏
アルダハヌマーン
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する