1日5分でも体は変わる。ヘルシーなくびれを作る「腹斜筋」トレーニング

photos by Shoko Matsuhashi

1日5分でも体は変わる。ヘルシーなくびれを作る「腹斜筋」トレーニング

体幹のうち、体側部分に位置する「腹斜筋」は主にお腹のくびれを作る筋肉。ここまで鍛えれば、文句なしの美しいウエストが手に入るはず!

体側を引き締め腹斜筋を鍛える

HOW TO

伊藤ニーナさん
(Photos by SHOKO MATSUHASHI)

1.右脚を下にして、横向きになる。右肩の真下に肘がくるように床に肘をおく。床から上体を上げ、左手をウエストに当てる。

伊藤ニーナさん
(Photos by SHOKO MATSUHASHI)

2.肘と足で床を押し、お腹に力を入れて床から腰を持ち上げる。首、おへそ、つま先をまっすぐに保ち、3〜5呼吸キープ。これを10回繰り返し、反対側も同様に。

POINT

はじめのうちは、下の脚の膝をついてもOK。足でもしっかり床を押せると、腰が上がりやすくなる。

できる人は床から腰を上げてみて

床から腰を上げると同時に、上の脚を上げる。この時、脚の力だけでなく、お尻の筋肉を使ってお尻から上げて。上下に5回、反対側も同様に行って。

伊藤ニーナさん
(Photos by SHOKO MATSUHASHI)

 教えてくれたのは...池澤 智さん

トータル・ワークアウト代表取締役社長、兼パーソナル・トレーナー。2012~2015ミス・ユニバース・ジャパンオフィシャルトレーナーとして、ファイナリストたち46名のボディメイクを指導。

モデルを務めたのは...伊藤ニーナさん

女性誌『GINGER』スターオーディション・モデル部門でグランプリを受賞し、レギュラーモデルに抜擢。全国のマラソン大会に出場するなど、持ち前の運動神経の良さを生かし、幅広く活躍中。

ニーナさんのインスタをチェック!www.instagram.com/ninaitoh/?hl=ja

 

photos by Shoko Matsuhashi
text by Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.43掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

伊藤ニーナさん
伊藤ニーナさん
伊藤ニーナさん
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する