巻き肩の改善にも!背中のぜい肉を「ほぐして」そぎ落とす【胸鎖乳突筋・肩甲挙筋ほぐし】

Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

巻き肩の改善にも!背中のぜい肉を「ほぐして」そぎ落とす【胸鎖乳突筋・肩甲挙筋ほぐし】

「ヨガをやってもやせない、ボディメイクできない」という人、必見!解剖学に基づいた「美筋ヨガ」で、普段意識してない筋肉を鍛えれば、体は確実に変わります。

アウターを休ませインナーを鍛え、しなやかボディに

「美筋ヨガ」とは、「ほぐす、伸ばす、鍛える」という3ステップを基本にしたヨガのこと。解剖学に基づいていて、正しい動きを行 えば、確実にボディメイクの効果が期待できます。
「毎日の習慣や体の癖などで、普段使う筋肉はアウターに偏りがち。この美筋ヨガでは、いつもは働いていないインナーの筋肉にアプローチすることで全身のバランスを整え、体を正しい形にリセットします」と廣田先生。そのため、美筋ヨガではまず、硬くなった筋肉に張りついた筋膜をリリースし、動かしやすくするところからスタートします。「深層の筋肉を鍛えるので、ムキムキに肥大することはありません。だから、気になる部分はしっかり引き締めながらも、しなやかなボディをつくることができるんです」
大事なのは、今どの筋肉を使っているか意識すること。早速、美ボディ目指して挑戦しましょう!

頭の位置を戻し胸を開いて、肩甲骨を正しい位置に

前屈みの姿勢を続けると肩が巻き込み、頭が前に出てしまいます。胸まわりも硬くなって背中が曲がり、肩甲骨も開きます。すると、背中の筋肉が弱って脂肪がつきやすい状態に。まずは「頭」「胸」「肩甲骨」をリセット。

背中のぜい肉を「ほぐして」そぎ落とす美筋ヨガダイエット
「美筋ヨガ」を考案した廣田なおさん。youtubeでも大人気!

前に出た頭の位置を正しく戻す

胸鎖乳突筋ほぐし

収縮して硬くなりやすい筋肉を伸ばします。あごをきちんと引きやすくなるよう整えましょう。

顔を横に向けたとき、首の付近に浮き出る筋を軽く持って揺する。上から下まで4部位に分け、5回ずつ。強く力を入れると血管を痛めるのでやさしく。反対側も同様に。

背中のぜい肉を「ほぐして」そぎ落とす美筋ヨガダイエット
顔を横に向けたとき、首の付近に浮き出る筋を軽く持って揺する。上から下まで4部位に分け、5回ずつ。強く力を入れると血管を痛めるのでやさしく。反対側も同様に。

肩甲挙筋ほぐし

首から肩にかけての筋肉をゆるめて、巻き肩を解消。頭も正しい位置に戻りやすくなります。

仰向けで膝を立て、首と肩の境目にボールを入れる。お尻を浮かせ、縦にゆれてボールを動かす。ボールを入れている側の腕は横に伸ばし、手のひらは天井。反対も。

背中のぜい肉を「ほぐして」そぎ落とす美筋ヨガダイエット
仰向けで膝を立て、首と肩の境目にボールを入れる。お尻を浮かせ、縦にゆれてボールを動かす。ボールを入れている側の腕は横に伸ばし、手のひらは天井。反対も。ポイントは、小さく5回動かすこと、手を頭の下におきあごを軽く引くこと。肩が浮かないように注意。
背中のぜい肉を「ほぐして」そぎ落とす美筋ヨガダイエット
ここがほぐすポイント

衣装協力/B-Home(アンティカ www.antiqua.co.jp)

教えてくれたのは...廣田なお先生
ヨガインストラクター。美筋ヨガインストラクター。「ほぐす+伸ばす+鍛える」を組み合わせた「美筋ヨガ」は、しなやかなボディを目指す女性に大好評。「美筋ヨガ」オンラインサロン主宰。TVや雑誌、ラジオにも多数出演する。

photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
hair&make-up by Kyoko Suzuki
text by Hiroko Suzuki
yoga journal vol.74

AUTHOR

ヨガジャーナルオンライン編集部ロゴ

ヨガジャーナル日本版編集部

ヨガジャーナル 日本版編集部

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

背中のぜい肉を「ほぐして」そぎ落とす美筋ヨガダイエット
背中のぜい肉を「ほぐして」そぎ落とす美筋ヨガダイエット
背中のぜい肉を「ほぐして」そぎ落とす美筋ヨガダイエット
背中のぜい肉を「ほぐして」そぎ落とす美筋ヨガダイエット
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する