【キュッと上がった美尻に】アウターを休ませる意識がカギ「中臀筋と大臀筋」の効果的な鍛え方

Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

【キュッと上がった美尻に】アウターを休ませる意識がカギ「中臀筋と大臀筋」の効果的な鍛え方

「ヨガをやってもやせない、ボディメイクできない」という人、必見!解剖学に基づいた「美筋ヨガ」で、普段意識してない筋肉を鍛えれば、体は確実に変わります。

アウターを休ませインナーを鍛え、しなやかボディに

「美筋ヨガ」とは、「ほぐす、伸ばす、鍛える」という3ステップを基本にしたヨガのこと。解剖学に基づいていて、正しい動きを行 えば、確実にボディメイクの効果が期待できます。
「毎日の習慣や体の癖などで、普段使う筋肉はアウターに偏りがち。この美筋ヨガでは、いつもは働いていないインナーの筋肉にアプローチすることで全身のバランスを整え、体を正しい形にリセットします」と廣田先生。そのため、美筋ヨガではまず、硬くなった筋肉に張りついた筋膜をリリースし、動かしやすくするところからスタートします。「深層の筋肉を鍛えるので、ムキムキに肥大することはありません。だから、気になる部分はしっかり引き締めながらも、しなやかなボディをつくることができるんです」
大事なのは、今どの筋肉を使っているか意識すること。早速、美ボディ目指して挑戦しましょう!

腿裏の使いすぎかも。お尻の筋肉を動かして

お尻の筋肉は短く腿裏の筋肉は長いので、お尻を鍛えようと脚を動かしても太腿裏が優位になる傾向が。特に椅子に座る時間が長いとお尻の筋肉が圧迫されて衰えがち。太腿の筋肉を意識的に休めお尻を鍛えることが大切です。

垂れたお尻を「伸ばして」引き上げる美筋ダイエット
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

お尻まわりを目覚めさせて脚を動かしやすく

三日月のポーズ〜半分の前後開脚

お尻の形を整えるために鍛えたいのが中臀筋と大臀筋。この2つを上手に使うために、まずは準備のストレッチを行います。

右膝は90度に曲げて立て、左脚は膝から先を床につけて鼠蹊部を伸ばす。両手を頭上に上げ、背中が真っすぐ伸びていることを意識。反対側も。

垂れたお尻を「伸ばして」引き上げる美筋ダイエット
3〜5呼吸/お尻のほっぺをギュッと締めて
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

NG
前脚に踏み込みすぎると、後ろ脚の付け根や腰へ負担がかかりお尻への刺激が減ってしまう。

垂れたお尻を「伸ばして」引き上げる美筋ダイエット
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

両手の指先を床につき、お尻を後ろに引く。首の後ろにシワができない程度に目線を上へ。前膝は曲げてOK。反対側も同様に行う

垂れたお尻を「伸ばして」引き上げる美筋ダイエット
3〜5呼吸/頭からお尻が真っすぐに
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

NG
膝を伸ばすことを優先して背中が丸まると、腿裏が伸びなくなる。背筋を伸ばすことを優先しよう。

垂れたお尻を「伸ばして」引き上げる美筋ダイエット
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

衣装協力/B-Home(アンティカ www.antiqua.co.jp)

教えてくれたのは...廣田なお先生
ヨガインストラクター。美筋ヨガインストラクター。「ほぐす+伸ばす+鍛える」を組み合わせた「美筋ヨガ」は、しなやかなボディを目指す女性に大好評。「美筋ヨガ」オンラインサロン主宰。TVや雑誌、ラジオにも多数出演する。

photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
hair&make-up by Kyoko Suzuki
text by Hiroko Suzuki
yoga journal vol.74

AUTHOR

ヨガジャーナルオンライン編集部ロゴ

ヨガジャーナル日本版編集部

ヨガジャーナル 日本版編集部

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

垂れたお尻を「伸ばして」引き上げる美筋ダイエット
垂れたお尻を「伸ばして」引き上げる美筋ダイエット
垂れたお尻を「伸ばして」引き上げる美筋ダイエット
垂れたお尻を「伸ばして」引き上げる美筋ダイエット
垂れたお尻を「伸ばして」引き上げる美筋ダイエット
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する