季節の変わり目に!腸内環境を整えながら花粉症対策にもおすすめの「ジャバラジュース」

すっきりJaba

季節の変わり目に!腸内環境を整えながら花粉症対策にもおすすめの「ジャバラジュース」

林ゆり
林ゆり
2021-03-10

季節の変わり目は、お肌や体調も崩しやすくなります。しかも、春を迎えるこの時期は、花粉症の人にとって、他の季節の変わり目より辛い日々。少しでも、快適に過ごせるように試行錯誤しているのでは。そんな毎日にプラスしたいのがジャバラジュースの「すっきりJaba」です。

花粉症対策で注目されている「ジャバラ」を主成分にしたジュース

すっきりJaba商品
すっきりJaba 490mL 2,160円(税込み)※ミニグラス付き

ジャバラとは、ゆずやすだちなどと同じ柑橘類の1種です。ほかの柑橘類に比べて抗アレルギー作用が期待できるフラボノイド成分のひとつであるナルニチンが多く含まれ、花粉症対策になると注目されています。そこで、飲む酢や酢グミなどの人気ブランド「柑橘王国」を展開する尾崎食品が、そのジャバラを主成分に、花粉症対策や腸内環境改善を目的として発売したのが、ジャバラドリンク「すっきりJaba」です。毎日20mL飲むことで体調改善を目的としたジュースです。

さらにうれしいことに、腸内環境改善のために、ガラクトオリゴ糖も配合され、花粉症で悩んでいる人だけでなく、便秘に悩んでいる人にもおすすめだそう。デトックスにもよさそうです。

ひと口で、毎日の習慣にしやすいジュース

1日の目安
1日の目安量は20mL。

他の柑橘類に比べて圧倒的に多くのナルニチンを含んでいるジャバラは、特定の地域だけで採れることもあり、筆者はそのまま食べたことはありませんが、このジュースを一口飲むと、その酸っぱさに驚く人も多いかもしれません。そもそも邪(じゃ)を祓う(はらう)で、ジャバラと名付けられたそうなので、納得の味ともいえます。ただ、柑橘類が好きな人なら、それほど気にならないかも。筆者は、最初からおいしくいただきました。中には、最初は驚いたけれど、慣れてくると病みつきになるという声もあります。1日20mLと、ひと口分で、グラスに注ぐだけで飲めるというのも続けやすいですね。また、すっきりJabaに配合されているガラクトオリゴ糖は、腸内細菌改善作用やミネラル吸収促進などの機能があることが明らかにされているので、健康維持のために習慣にしたいジュースですね。

免疫力を高めるために腸内環境を整えることは大切だといわれているので、毎日の1杯を習慣にしようと思います。

 

 

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

AUTHOR

林ゆり

林ゆり

ブランド研究家/ロハスジャーナリスト。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

すっきりJaba商品
1日の目安
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する