【一度で3部位に効く万能エクサ】内ももとお腹、O脚に効く!仰向けエクササイズ

Adobe Stock

【一度で3部位に効く万能エクサ】内ももとお腹、O脚に効く!仰向けエクササイズ

伊藤香奈
伊藤香奈
2021-02-18

足もお腹も痩せたいし、O脚も気になる…女性の体にまつわる悩みはつきません。毎日忙しくて部位ごとにエクササイズできないあなたに朗報!内もものたるみを引き締め、O脚を改善し、お腹を凹ませる、一度で三度美味しい万能エクササイズがあるのです!

効かせるところを意識して1つで3か所の効果!

「○○に効くエクササイズ」と謳われているトレーニングやエクササイズはたくさんありますが、自分の体の悩みの数だけエクササイズをしていたら24時間じゃ足りません。今回ご紹介するのは「寝たままできる!」それも「1つの動きで3つの効果が期待できる」という万能エクササイズです。

エクササイズで狙う3つのターゲット

①内もものお肉のたるみ

②O脚改善

③お腹の引き締め

やり方

(1)体育座りのように膝を立てて座り、体の後ろに肘をつきます

(2)足を持ち上げます

★ここで胸を持ち上げ姿勢を保ちながら足を上げることで腹筋にアプローチ!

(3)かかと同士をくっつけたまま膝を外に開いて自分の方に近づけます

(4)内ももを引き締めるように足を斜め上に伸ばしていきます

★ここで内もも&腹筋のトレーニング!

(5)伸ばし切ったところで膝同士から内ももにかけてをきゅーっと寄せるようにします

★ここでO脚改善にアプローチ!

20回程度行うのがおすすめです。上半身の姿勢をキープしながら行うことで、胸まわりの開きを感じられ呼吸しやすくなります。巻き肩の人にもおすすめです!

「全部は一気にできない」という方は、仰向けの状態から始めてみましょう。さらに脚の角度を天井方向に持ち上げるほど腹筋は楽になり、床に近づけるほど腹筋が辛くなります。足の角度でも強度を調整しましょう。

どんなエクササイズでも、呼吸を止めずに行うことが何より大切!眉間にしわを寄せて呼吸が止まってしまうようなら、強度を緩めて行いましょう。

ライター/伊藤香奈

股関節ヨガインストラクター。会社員歴20年の長年の座り仕事&長時間通勤で、股関節と腰の痛みに悩まされる。解剖学とヨガ・ストレッチ・筋膜リリース・骨格調整などを学び自らの痛みを克服した経験をもとに、オリジナルメソッド「股関節ヨガ」を考案。「立つ・歩く・家事をする・仕事をする」といった日常の動きが楽になるほか、股関節が整うことで、美脚・美尻・むくみ解消・ボディメイクの効果や便秘解消といった女性に嬉しい効果もあると人気が広まっている。Instagram:@itokanayoga45

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する