【漫画】あなたは新しい「風の時代」についていける?〜新時代が生きやすくなるカンタンにできること

【漫画】あなたは新しい「風の時代」についていける?〜新時代が生きやすくなるカンタンにできること

「こうしなければいけない」ばかりにとらわれて、「こうしたい」という本来の心の声を無視し続けていませんか? チグハグだった頭と心を整えようと向き合ってきた大日野カルコさんが、自分とつながるために学んだ知識、役に立ったワークなどを漫画形式でご紹介していきます。

2021年が始まりましたね! さて2021年は「風の時代」という新しい時代に入ったと言われています。

(西洋占星術の視点から見て)

それまで200年ほどのあいだ「土の時代」だったらしく、ざっくり言うと「物質的・利益社会・権力社会・我慢が美徳」などのノリでわたしたちと先祖は生きてきたらしいのです。これからの「風の時代」のノリがわたし的にすごく共感したので、ざっくりとまとめてシェアしたいと思います。

まず風の時代とは一言でいうと「物質よりも精神性が尊重される時代」です。あとはこんな感じ。

2
3

いかがでしょう?パッと見てあなたは何を感じますか? なんか自由でスケール大きいですよね笑

私なりにさらにざっくりまとめると

4

そうならなくても全然大丈夫。

ただコロナ禍などにより「この会社にいれば一生安泰」の概念がなくなってしまった今、これからは「自分からなにかをしようとする人」と「今まで通りの人」とハッキリ分かれてくるんじゃないかとも言われています。(どう生きていきたいのかを自分で選ぶ分かりやすい機会がきたという感じ)

わたし的には、風の時代をスムーズに生きられる方向でこれから書いていきたいと思います。

風の時代をスムーズに生きられるために、最初にできるカンタンなこと、それは「自分の気持ちの良さを最優先する」ことです。

分かってるわ、それがなかなかできないんじゃない!と言われそうですが、複雑にして諦めず、シンプルにとらえて「できるかも」とまず思うことです。

例えばこんな感じ。

5
6

ふだん、あなたは頭で考えたことを心に言い聞かせて行動していますか?

それとも心で感じるための行動に頭を使っていますか?

今まで頭が先に考えていた人は、これからは順番を逆にしてみてください。風の時代の動き方です。

世間的には我慢することが多いなか、せめて個人の融通のきく範囲では、めいいっぱい心をよろこばせてあげてくださいね。これからは自分の“初期設定”(自分のなかで最初からそういうことにしているものの捉え方、考え方など)を改めて見直してみることが大事だ思います。

とは言っても、そんな余裕ない、クセなんてカンタンに変えられない、すぐ忘れるわってなりますよね、知ってます。でもそのたびに「あ、私、心を最優先する設定なんだった」と思い出せたら戻ってきてほしいのです。

忘れたら気づいて戻ってくる、、その繰り返しになりますが、意識していないゼロと意識し出した1では大きく違ってくると思います。

風の時代の最初の20年はさらに水瓶座の特徴「改革・博愛」が強調されるようです。改革!でもリッパなことなんてしなくていいんです。

自分の“なんとなく続けてしまっていたもの”を見直し、1つずつ初期設定をかえていく=「小さな自分改革」を始めてみてはいかがでしょうか。

水瓶座のわたしからすると、風の時代のノリは本当に良い時代になるなぁ〜と嬉しくなるんですよね。
コラムで全力サポートしていけたらいいなと思います。

大日野カルコ
フリー漫画家。アラフォーでホットヨガを始めたこともあり、心身の健康、精神的なもの、目に見えないもの等が好きだと自覚し、少しずつ発信をはじめる。最近は量子力学、波動などに興味津々。
◆ こじらせ女のメンテナンス漫画エッセイ「39歳、私いつまでこのまんま?〜アラフォーからのマインドリセット」
◆Blog→アラフォーこじらせ女のやり直しLIFE〜シンプルに生きるユルい気付きと学び〜
◆Instagram漫画→アラフォー漫画家の地味な日常
 フォローよろしくお願いします^^

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

2
3
4
6
5
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する