ヨガ界のレジェンド、40年の道のりを語る:6人のリアルストーリーとは

YJ US

ヨガ界のレジェンド、40年の道のりを語る:6人のリアルストーリーとは

コリーン・セイドマン・イー

レジェンド

現在 ヨガジャンティの創設者、アーバン・ゼン・インテグラティブ・セラピーの共同ディレクター

40年前:高校生の花形ランナー

40年前といえば16歳で、高齢者向けホームでいろいろな活動を取り仕切っていました。しかし同時に、薬物に手を出して破滅への道を進んでいました。歩行中に交通事故にあって頭蓋骨を骨折し、その怪我から回復しつつある時でもありました。この年は私にとって波乱に富んだ年でした。40年経った今、こうしてこれを書いて、生きていられることをありがたいと思います。この1年半は、自分の半生を書くことに費やしました。マットの上のことだけでなく、ファッションモデルとして30年間世界中を回ったことも書きました。本のタイトルは『Yoga for Life: A Journey to Inner Peace and Freedom』といいます。

今はロドニー・イーと幸せな結婚生活を送っています。ロドニーとヨガは私の生涯の伴侶です。私たちにはたくさんの子どもがいます。私はサグハーバーのヨガシャンティを17年間運営しています。ほかにも2箇所でスタジオを開きました。ロドニーも含めてパートナーたちと共同経営しています。ロドニーと私は世界中でワークショップや指導者養成講座を開催しています。また、アーバン・ゼン・インテグラティブ・セラピーのプログラムも行っていて、患者さんたちや看護師、介護士の方々にヨガを届けています。



ベリル・ベンダー・バーチ

レジェンド

現在:ザ・ハード&ソフトヨガ・インスティチュートの創設者かつディレクター、ギブ・バック・ヨガ・ファウンデーションの共同創設者
40年前:花形スキーヤーでスポーツ写真家

40年前の1975年は、愛犬のティンバーと一緒にロザンゼルスからコロラド州のフレーザーに引っ越したばかりの時でした。私は雪山スキーパトロール隊をはじめ、フレーザーの皆さんたちにヨガを教えていました。また、ウェイトレスとして働きながら、スポーツ写真家としてクアーズ・コロラド・プロスキーツアーやワールドプロスキーツアーに同行し、(当然のことながら)スキーもしていました。

今はギブ・バック・ヨガ・ファウンデーション(自ら立ち上げた非営利団体で、恵まれない貧しい人たちにヨガとマインドフルネスを指導する有資格指導者に資金を提供しています)の活動で多忙な日々を送っています。また、退役軍人向けに書いた自著『Yoga for Warriors』を無料で提供するための資金を調達したり、200時間と500時間の指導者養成プログラムを行うためにアメリカの5つの州の間を行き来したりしています。

  • 3
  • /
  • 3

Translated by Setsuko Mori

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

レジェンド
レジェンド
レジェンド
レジェンド
レジェンド
レジェンド
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する