テレビを見ながらヨガするのって、もしかして無意味?

Getty Images

テレビを見ながらヨガするのって、もしかして無意味?

綿本彰
綿本彰
2018-02-15

日本を代表するヨガ指導者、綿本彰さんが、ヨガにまつわる悩みに対してアドバイス。今回は「テレビを見ながらヨガポーズするのって、意味がない?」というビギナーのお悩みに回答。

くれぐれもケガに注意を!

意味はなくありません。普段使っていない筋肉が刺激されたり、ほぐされたり、鍛えられたりする効果は得られます。ただ、ヨガの最も大切な効果が落ちてしまうということと、体を傷める可能性があるので、あまりおすすめできません。

ヨガは本来「つながる」ことを目的とするもので、ポーズはその手段に過ぎません。体の感覚に耳を傾け、体を通して自分自身と向き合い、つながり、そして肯定していく大切な時間。

とはいえ、どうしても見たいテレビがあり、さらにはヨガだけを行う時間がなければ、まったく何もしないよりはいいと思います。ただ、傷めないようご注意ください。

yoga Journal日本版Vol.34掲載

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する