太もも裏とお尻のたるみを引き締め!寝たままできる一石二鳥の簡単ヨガトレーニング

Adobe Stock

太もも裏とお尻のたるみを引き締め!寝たままできる一石二鳥の簡単ヨガトレーニング

伊藤香奈
伊藤香奈
2020-08-30

寝たままできるヒップアップトレーニング。足の位置を変えるだけで、太ももとお尻それぞれに効かせることができるのです!

ヨガのポーズでいうところの「セツバンダアーサナ」と呼ばれる形は、よくヒップアップトレーニングとして紹介されています。このトレーニングでは、足を置く位置を少し変えるだけで、ヒップアップにも太ももの引き締めにも効くポーズに!2パターンのトレーニングをおうちで試してみてください。

一石二鳥の「寝たままトレーニング」

1.ヒップアップトレーニング

足は、膝の下にかかとがくる位置に。おへそを引き込んで腰の反りすぎに注意しながら、お尻を持ち上げましょう。お尻全体に効いてくるのを感じましょう。

2.太もも裏側の美脚トレーニング

足の位置を、ヒップアップトレーニングより1歩遠ざけて。お尻とかかとを離したところに置きましょう。上記と同じように腰の反りすぎに注意しながらお尻を天井方向に持ち上げましょう。太ももの裏側に効いてきます。

動画は早めのスピードで行っていますが、ゆっくりじっくり効かせるように行うと、さらに強度がアップします。トレーニング後は、両脚を上に上げて、ブラブラブラ~っと揺らすことで力を抜いてリラックス。呼吸を止めないように行いましょう。

ライター/伊藤香奈

股関節ヨガインストラクター。会社員歴20年の長年の座り仕事&長時間通勤で、股関節と腰の痛みに悩まされる。解剖学の知見を深め、ヨガ・ストレッチ・筋膜リリースを組み合わせた独自のエクササイズで痛みを克服。この経験をもとに「股関節ヨガ」というメソッドにまとめ、「立つ・歩く・家事をする・仕事をする」といった日常の動きが楽になるヨガを考案。股関節が整うことで、美脚・美尻・むくみ解消・ボディメイクの効果や便秘解消といった女性に嬉しい効果もあると人気が広まっている。Instagram:@itokanayoga45

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

太もも裏とお尻のたるみを引き締め!寝たままできる一石二鳥の簡単ヨガトレーニング
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する