脚のむくみ解消!鼠蹊部をほぐすポーズ|休日朝のゆるっとヨガタイム【パジャマde YOGA】

脚のむくみ解消!鼠蹊部をほぐすポーズ|休日朝のゆるっとヨガタイム【パジャマde YOGA】

不安な気持ち、昨日の後悔、忘れられない言葉、いろんなことがあるけれど、週末の朝は、すべてを忘れて「今」に集中したい……。私に必要なのは、肌触りのよい部屋着やアンダーウェア、お気に入りのアロマやアイテム。そうだ、着替えるのは面倒だから、このままゆるっとヨガでもしよう。背筋も伸びれば気持ちもまっすぐに、呼吸といっしょにネガティブな気持ちも、新しいエネルギーに切り替わる。 …そんなヨガを取り入れた週末ライフスタイルの提案「パジャマdeYOGA」の連載がスタート。モデルと監修を務めるのは、相楽のりこさん。リンパの流れと血流を良くして下半身をすっきりさせるヨガポーズを教えてくれました。

今日の気分

デコルテを美しく見せるブラトップ

しなやかで肌すべりのいいゆるやかなストレッチ感が魅力のソフトブラ。デコルテまわりの繊細なフィット感で、胸も開きやすく気持ちもポジティブに。

相楽のりこさん
サク・レ ブラトップ¥4,600、サク・レ マスタードレギンス¥4,000、ete ピアス¥16,000

筋肉の疲労にアプローチするマッサージオイル

世界的なオーガニックブランドであるヴェレダのロングセラーアイテム「アルニカ マッサージオイル」。キープランツとなるアルニカは、ヨーロッパの民間薬として親しまれている。マッサージ時に使用することで血行を促進し、手足、肩、腰のこわばりをリリース。筋肉疲労にアプローチできるオイルなので、朝ヨガ前後のボディケアやセルフマッサージにぴったり。

相楽のりこさん
ヴェレダ アルニカマッサージオイル ¥2,860(100ml)、¥1,760(50ml)

今日のヨガ… すっきりとしたレッグラインに!三日月のポーズ

目的と効果:鼠蹊部をストレッチして脚全体の巡りを良くするヨガポーズ。デスクワークで座りっぱなしになり、脚のつけ根が圧迫されている人にもおすすめ。鼠蹊部を伸ばしてリンパ節を刺激。老廃物を一気に流してすっきりとしたレッグラインに。

やり方

1.四つん這いで準備する。

パジャマdeYOGA
photo by Shoko Matsuhashi

2.左脚を両手の間に移動させ、膝の下に足首をセットし右脚は後方へ。骨盤を正面に向けて自重で右側の鼠蹊部をストレッチしながら5呼吸キープ。

パジャマdeYOGA
photo by Shoko Matsuhashi

3.吸う息で左脚を強く踏み込み、両手を天井へ伸ばし胸を開く。このとき骨盤が左右にブレないように注意しながら 5呼吸キープ。

パジャマdeYOGA
photo by Shoko Matsuhashi

photos by Shoko Matsuhashi
styling by Motoko Kawano
model by Noriko Sagara
hair&make-up by Kousuke Hori(+nine)
text by Satomi Mizuno(アイテムのみ)、Ai Kitabayashi(ポーズのみ)

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

相楽のりこさん
相楽のりこさん
パジャマdeYOGA
パジャマdeYOGA
パジャマdeYOGA
パジャマdeYOGA
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する