【ヨガ動画】くびれ美人への近道! 憧れの曲線美が手に入る「お腹&腰まわりの筋肉ほぐし」

photo by Bill Oxford on Unsplash

【ヨガ動画】くびれ美人への近道! 憧れの曲線美が手に入る「お腹&腰まわりの筋肉ほぐし」

ウエストのくびれができると、一気にメリハリが生まれ美ボディに近づけるもの。硬くなった筋肉をほぐすことで自然なくびれを作るストレッチをご紹介します!

お腹と腰まわりの筋肉が硬いと、メリハリのない寸胴体型まっしぐら!くびれ作りには、脇腹や腰、お腹の筋肉をほぐし、凝りを解消する方法が効果的です。栗山 遥さん考案のストレッチを今日から試してみて。

寸胴体型を卒業できる7分間ストレッチに挑戦!

 

やり方

1.あぐらで座り、おへそと両足のかかとが体の中心に一直線に並ぶようにする。両手でお尻のお肉を外にかき出し、坐骨で床を捉える。

2.息を吸いながら右手を上げて、吐きながら体を左に倒し右体側をストレッチする。このとき、右のお尻が浮かないように注意する。吐く息で上体を起こし、反対側も同様に行う。

3.息を吸いながら両腕を横から上げる。次に吐きながら片手は左膝、反対側の手は後方の床につき、背骨を伸ばした状態でねじりを深める。吐く息で体を倒してキープしたら正面に戻る。反対側も同様に行う。

4.うつ伏せになり手を胸の横につく。息を吸いながら足の甲で床を押して胸を持ち上げ、内腿を引き締めて肩甲骨を寄せてキープ。吐く息でうつ伏せに戻る。

5.四つん這いになり、肩の真下に手首、脚のつけ根の真下に膝をつきつま先を立てる。

6.お腹を背中に近づけて息を吸って両手で床を押し、背中を丸めて肩甲骨の間を持ち上げて目線はおへそへ。このとき腰が反らないように注意する。次に、息を吸って胸を開いて背中を反らす。この動きを呼吸に合わせて繰り返す。

7.お尻をかかとに預けてチャイルドポーズでリラックスする。

教えてくれたのは...栗山 遥さん

ヨガやサーフィンなど、自然に寄り添うナチュラルなライフスタイルをありのまま発信するインフルエンサー。2019年にバリでヨガの指導者資格を取得し、現在はヨガインストラクターとしても活動中。

text by Ai Kitabayashi

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

【ヨガ動画】くびれ美人への近道! 憧れの曲線美が手に入る「お腹&腰まわりの筋肉ほぐし」
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する