「オンラインレッスン」で大失敗! 見られたくないアレコレが映り込み赤っ恥…?対策は

Adobe Stock

「オンラインレッスン」で大失敗! 見られたくないアレコレが映り込み赤っ恥…?対策は

高木沙織
高木沙織
2020-04-30

広範囲で映っていた

つづいては、B子さん(42歳・ヨガ歴2年)の失敗談。

自分では難しいからと、旦那さんにオンラインレッスンに参加するためのパソコンの設定やログインをお願いし、ヨガマットの上でストレッチをしていたそう。

「これでバッチリだよ」

の言葉に安心して、そのままレッスンに参加。お水休憩のタイミングになり、パソコンの近くに置いていた水筒を取りに行ったときのことです……。

「え、ここまで映っているの?」

とビックリ。そう、自分側のカメラに映し出される範囲が思っていたよりも広かったのです。

「布をかけて隠しておいた洋服の一部や見せたくない壁のシミまで映っていて、本当に恥ずかしい思いをしました。普段は眼鏡をかけているのですが、レッスン中は外しているので……、こちら側がどのくらい映っているのかよく見えていませんでした」

とのこと。

「旦那に文句を言いそうになりましたが、お願いしたのは私なので……。次回は、設定の仕方を教えてもらって自分でやります」

自宅って、映したくない場所や物がたくさんありますよね。オンラインでつながる前に、パソコンのカメラを起動するなどしてどの範囲まで映るのかをチェックしておくとよいでしょう。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する