生理の不快感は"当たり前"じゃない!台湾発のムーンパンツが私たちの生理を劇的に変える

ムーンパンツ

生理の不快感は"当たり前"じゃない!台湾発のムーンパンツが私たちの生理を劇的に変える

「台湾って、とても生理についてオープンな国なんです。日本と違うなと感じたところは、男性が女性の生理について深い理解をしていること。男女間で生理について普通に会話ができるんです。生理グッズの選択肢も多いですし、そんな国で生まれたものだからこそ、日本女性にも使って欲しいと思いました」(山本さん)

ムーンパンツ
イメージビジュアルに登場するモデルたちは皆、アジュマのスタッフやその友人たち。 
ムーンパンツ
生理の鬱陶しさから自由になった女性たちの、生き生きとした表情が伝わってくる。

漏れない、蒸れない、臭わない!ムーンパンツで生理を快適に

「ショーツを履くだけなので、感覚的には生理ではない日と何も変わりません。なのでヨガや運動中でもナプキンのズレを気にせず、体を動かすことができます。ムレないし、履きながら乾いていくので、普通の量の日(※1)なら一日中履いたままでいいんですよ」(山本さん)。普通のショーツと変わらない履き心地なので、普段づかいもOK。予定日じゃないのに突然生理になってしまった...なんて日にも安心です。

ムーンパンツ
旅行に行くときも1枚持っていけば、万が一の時も安心!

実はこの「ムーンパンツ」、最近の社会情勢で、かなり認知度が広まったそう。「紙製品が品薄だと騒がれたとき『ムーンパンツ』の需要がかなり増えました。今ではもう、累計販売数1万枚を突破(※2)。洗濯機で洗って繰り返し使えるので、ゴミも出ないし生理用ナプキンを買いに行く手間もいらない。プラスチック削減になり、エコロジーの視点から見てもいいこと尽くめのショーツなんです」(山本さん)

快適さとエコに加え、万が一の時にも役立つなんて! 「ムーンパンツ」の持つ将来性の高さを感じます。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

Text by Yuki Ikeda

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ムーンパンツ
ムーンパンツ
ムーンパンツ
ムーンパンツ
ムーンパンツ
ムーンパンツ
ムーンパンツ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する