痩せやすい時期は?ホルモンから見るダイエットのコツ|産婦人科医に聞くホルモン知識

Getty Images

痩せやすい時期は?ホルモンから見るダイエットのコツ|産婦人科医に聞くホルモン知識

妊娠に重要な役割を果たす女性ホルモンは、ダイエットにも無関係ではありません。体に負担なく女性らしいボディラインを手に入れるため、ダイエットとホルモン周期の関係について、産婦人科専門医で膣ケア専門外来も担当する鶴巻由紀子先生に教えていただきました。

排卵前がダイエットに最適な理由

妊娠をはじめ女性の体は、卵胞ホルモンのエストロゲンと黄体ホルモンのプロゲステロンの影響を受けています。女性ホルモンのバイオリズムと痩せやすい時期の関係性がわかると、ダイエットの成功率がアップ!

「女性の体は、月経、卵胞期、排卵期、黄体期によってホルモンバランスが変化します。

月経が終わり卵胞期から排卵までの期間は、妊娠の準備に必要な卵胞ホルモンのエストロゲンの分泌が増え脂肪の分解が進むためダイエットに適しています。精神面では自律神経が安定し前向きな気持ちになるため、イライラせずダイエットに取り組めるはず。この時期に意識して運動量を増やし、普段よりハードなヨガを積極的に行うとダイエット効果を実感しやすいでしょう。エストロゲンが分泌されると肌や髪の潤いも増し、排卵前は女性らしさが最も輝く時期でもあります」(鶴巻由紀子先生)

text by Ai Kitabayashi

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

妊娠しやすいのはいつ?体内では何が起こってる?|女医に聞くホルモン知識
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する