運動やスムージーだけでは痩せない?ダイエットに関する5つの誤解

Jorge Atramiz

運動やスムージーだけでは痩せない?ダイエットに関する5つの誤解

スムージー、スーパーフード、少量で食べる回数を増やす…様々なダイエット情報が溢れていますが、本当に痩せられた人はどのくらいいるのでしょう?何千人もの健康を取り戻し、依存症や摂食障害、自律神経失調症をはじめとする数々の問題を克服するのを支えてきたマイラ・リューイン氏が、流行りのダイエットにまつわる5つの誤解とその理由を教えます。

ダイエットに関する5つの誤解

巷には多くの量のダイエット関連の情報が溢れています。ジムやエステのクーポン、SSサイズのモデルが表紙のダイエット本など最新のダイエット情報に無意識のうちに影響されることがあります。中には矛盾するものも多く、私たちが混乱するのも無理ありません。

そんな皆さんの少しでもお役に立てればと、アーユルヴェーダの視点から、ダイエットに関する5つの誤解について解説することにしました。アーユルヴェーダは、ホリスティックでナチュラルな癒しを追求した古代から伝わる生命の科学です。体重管理と真の健康に関する正しい知識を身につければ、「太る」ことに対する恐怖から一生解放されることが可能です。

それでは、5つの誤解について解き明かしていきましょう。

誤解1:ジムやヨガスタジオで食べた分だけカロリー消費

ジムやヨガスタジオに通うことは理想的なように聞こえるかもしれません。大量の汗をかいて、心拍数を上げれば痩せられる?これは正しくありません!

効果的ではない理由
「何をどのように食べているか」これが増加や減少の主な要因です。食べたらその分運動して消化すればいいというアプローチは表面的で、体が過度に緊張し(特にランニング好きは気をつけて!)マインドに歪みをもたらします。食習慣を変えたくなくて必要以上に食べた分のカロリーを燃やすためにジムに行っている人がどれだけいるでしょうか?食べたらその分運動して消化すればいいという運動や食と向き合う姿勢はサステイナブル(持続可能)ではありません。

サラダやスムージーでは痩せない?流行中のダイエットに関する5つの誤解
Photo by Hannah Gibbs (@hannah_photographic and @nagnata_)

Photos by Hannah Gibbs and Jorge Atramiz
Translated by Nami Matsuo

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

サラダやスムージーでは痩せない?流行中のダイエットに関する5つの誤解
サラダやスムージーでは痩せない?流行中のダイエットに関する5つの誤解
サラダやスムージーでは痩せない?流行中のダイエットに関する5つの誤解
サラダやスムージーでは痩せない?流行中のダイエットに関する5つの誤解
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する