たんぱく質を効率的に摂取できるコンビニおかず【セブン-イレブン編】

Getty Images

たんぱく質を効率的に摂取できるコンビニおかず【セブン-イレブン編】

松田 真紀
松田 真紀
2019-10-04

筋力アップだけでなく、美容や若さ、健康を求める女性にとっては欠かない「たんぱく質」。どうせ食べるなら効果的に食べたいですよね。一歩進んだ「効果的な食べ方」が「W(ダブル)たんぱく質」。近年はアスリートも取り入れています。でも、たんぱく質を2品用意するのは大変!そこで、これ1品でOK!の「Wたんぱく質メニュー」を手軽で便利なコンビニメニューの中からご紹介。今回はセブン‐イレブン編。

「W(ダブル)たんぱく」で賢くチャージ!

たんぱく質は大きく分けて、2種類あります。大豆などの「植物性たんぱく質」と肉、魚、卵、牛乳などの「動物性たんぱく質」です。

「Wたんぱく」働きや効果の異なるこの2種類のたんぱく質を同時摂取することで栄養効果を高める食べ方です。どちらかに偏らないことで、たんぱく質量を確保しながら、それぞれの有益な栄養素を数多く摂取でき、中性脂肪の原因になる飽和脂肪酸のとりすぎも抑えることもできます。

アスリートだけでなく、筋力低下が問題となっている女性全般にもお勧めしたい食べ方です。

コンビニで「Wたんぱく」できる!

どうせ食べるのなら効果的に!でも、たんぱく質を2品用意するのは大変ですよね。

そこで、これ1品でOK!「Wたんぱく」メニューを、手軽で便利なコンビニフードからご紹介。今回は<セブン‐イレブン>です。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

たんぱく質の効率的な食べ方!「ダブルたんぱく」オススメ3選<セブンイレブン編>
たんぱく質の効率的な食べ方!「ダブルたんぱく」オススメ3選<セブンイレブン編>
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する