ホットの次はクールヨガ?ニューヨークで話題の"寒いジム"とは

Brrrn facebook

ホットの次はクールヨガ?ニューヨークで話題の"寒いジム"とは

世界初、「室温7〜15℃で運動するフィットネスジム」というのコンセプトで話題のニューヨークのジムについて紹介します!

「肌寒い!」が脂肪を燃やす?新感覚のフィットネスジムが登場

数々のホットヨガスタジオやフィットネスジムが存在するニューヨーク・マンハッタン。そんなニューヨークで今注目を浴びているジムBrrrn7〜15℃という低温下でエクササイズを行う世界初のジムです。「Brrrn」では、季節関係なく、低温下の環境の中、トレーナーの指導のもと様々なエクササイズを行います。

Brrrnでのレッスンの様子(Brrrn facebookより)
レッスンの様子(Brrrn facebookより)

肌寒い環境でのエクササイズの効果

2018年5月にオープンしたこちらのジム。ジムの創設者によると、適度な寒さの中で行うエクササイズには様々なメリットがあるそう。一番の効果はカロリー消費。彼らによると「ホットヨガのような高温の環境よりも、寒い環境での方がカロリーの消費は高く、ダイエット効果が期待できる」との事。また適度な寒さに定期的にエクササイズを行う事で、寒さへの免疫力がつき、体温を維持するために体脂肪もより燃焼しやすい体になるそうです。

Brrrn
スライドボードを使ったエクササイズの様子

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

Brrrnでのレッスンの様子(Brrrn facebookより)
Brrrn
Brrrn 
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する