「お腹・お尻・背中を集中的に!」モデル島袋聖南さんの毎日ヨガ&トレーニング

yoga Journal日本版

「お腹・お尻・背中を集中的に!」モデル島袋聖南さんの毎日ヨガ&トレーニング

ヨガ筋肉が美しい人の毎日トレーニングや生活習慣をご紹介。今回は、「テラスハウス」で大人気のモデル・島袋聖南さんをピックアップ!

筋力が上がるほどポーズの安定感がアップ

「ヨガには、ほかのスポーツのように筋肉をしっかり使うイメージがありませんでした。でも、プランクポーズをした時に腕が震えて、全然体が支えられなかったんです!ヨガにも筋力が必要なんだ、とハッとしました」そう話す聖南さんは以来、仕事の合間のちょっとした空き時間などを利用して、筋肉づくりに励むように。「特に上半身に筋肉がほとんどなかったので、ジムでは上半身の筋トレを中心に。おうちでは下半身を中心にしたトレーニングを行っています。1カ月も経たないうちにプランクポーズがとりやすくなって、効果を実感!筋トレはやればやるほど、ポーズが安定しますね」ただ、忙しい毎日の中では「ついサボりたくなってしまうのが悩み」という聖南さん。「ヨガでの動きや体型の変化をしっかり観察して、『このままじゃヤバい!』と自分を奮い立たせながら頑張っています」

島袋聖南さんの毎日ヨガ&トレーニング

STEP1.ナーヴァーサナ腹筋でお腹回りの筋肉を刺激

ナーヴァーサナで膝を曲げた状態から両脚を真っすぐ伸ばします。腹筋をしっかり使って体勢をキープ。

HOW TO

両膝を立てて座り、両手は頭の後ろで組む。脚を持ち上げて膝下を床と平行にし、つま先を立てる。

島袋聖南 筋肉
ひざ下を床と平行に

上半身の体勢を維持しながら両脚を真っすぐ伸ばし、戻す。これを10回繰り返す。

島袋聖南 筋肉
上半身の体勢を維持

これが上達!

島袋聖南 筋肉 ナヴァーサナ
ナーヴァーサナ

STEP2.ドンキーキックでお尻~太腿を鍛える

片脚を蹴り上げ、ポーズで安定する下半身をつくります。骨盤と背骨は床と平行を意識すると効果テキメン!

HOW TO 

両手は肩幅、両膝は腰幅に開いて四つん這いになる。おへそを背骨に近づけ、背すじを伸ばす。

島袋聖南 筋肉
背筋を伸ばす

膝を曲げたまま、つま先を天井へ向けて左脚を上げ、下ろす。逆側も同様に。左右交互に15回×2セット。

島袋聖南 筋肉 お尻
左右交互に15回を2セット

これが上達!

島袋聖南 筋肉 戦士のポーズ
ヴィーラバッドラーサナⅡ

STEP3.背中ストレッチで肩甲骨まわりを柔軟に

ヨガ前には、入念にストレッチ。やるとやらないとでは、筋肉の動きやすさが全然違います。こりやすい肩甲骨まわりは、特に重点的にほぐすポイント。

HOW TO

両手を体の後ろで組む。肩を下げ、胸を開いて肩甲骨をギューッと中心に寄せ、5呼吸キープ。3回繰り返す。

島袋聖南 筋肉 肩甲骨
5呼吸キープ

両腕を上げて肘を曲げる。右手で左肘をつかみ、右側に引いて5呼吸キープ。反対側も同様に。

島袋聖南 筋肉
5呼吸キープ

これが上達!

島袋聖南 筋肉 うさぎのポーズ
シャシャンカーサナ

普段の生活では「歩いて移動を心掛けこまめに“貯筋”」

ひと駅やふた駅なら音楽を聞きながら歩いたり、エスカレーターは使わず階段を使ったり。移動はできるだけ「歩く」を基本にして、こまめに筋肉をつけていくようにしています。

島袋聖南 筋肉
普段の移動は「歩く」が基本!

美しいヨガ筋肉を作る食事

トレーニング前後は糖質&食物繊維を補給

ジムのトレーナーさんに勧められたのが、トレーニングの前後に軽く糖質&食物繊維をとること。筋肉を効率よく育てるのに役立つそうで、私はコンビニで買える干し芋やバナナをよく食べています。

島袋聖南 筋肉
糖質&食物繊維をトレーニングの前後に

教えてくれたのは...島袋聖南さん
人気番組「テラスハウス」出演で注目を集め、モデル・タレントとして活躍。現在は「テラスハウスOPENING NEW DOORS」に出演中。IHTA認定ヨガインストラクター2級を取得し、1級コースを受講終了。

yoga Journal日本版Vol.60掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

島袋聖南 筋肉
島袋聖南 筋肉 ナヴァーサナ
島袋聖南 筋肉
島袋聖南 筋肉
島袋聖南 筋肉 お尻
島袋聖南 筋肉 戦士のポーズ
島袋聖南 筋肉 肩甲骨
島袋聖南 筋肉
島袋聖南 筋肉 うさぎのポーズ
島袋聖南 筋肉
島袋聖南 筋肉
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する