お尻の筋肉を強化して骨盤の安定感をアップ!「ヨガ筋肉」が美しい北村エミさんのトレーニング法

EMI KITAMURA

お尻の筋肉を強化して骨盤の安定感をアップ!「ヨガ筋肉」が美しい北村エミさんのトレーニング法

ヨガで磨かれる肉体はスリムでありながら力強く、同性でも惚れ惚れするもの。そこで、ヨガを愛する美女にヨガで役立つ筋肉を育むトレーニング法や、日常生活で行っていることを聞きました!今回ご紹介するのはヨガインストラクターの北村エミさん。

北村エミさんは「お尻の筋肉を強化して骨盤の安定感をUP!」

「お尻の筋肉は、体の中心にある大きな筋肉。上手に使えるようになると、ヨガで骨盤の安定感が変わります。特に立位でのキープ力がつきますよ」と北村さんは語ります。

1.寝鳩のポーズでお尻の柔軟性を引き出す

お尻のストレッチ効果が高いポーズ。左足を前について膝を外に開き、右脚は後方に伸ばして骨盤は正面に。前屈して10秒。反対側も。

寝鳩のポーズ
寝鳩のポーズ

yoga Journal日本版Vol.60掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

寝鳩のポーズ
北村エミ
ブルガリアンスクワット
ブルガリアンスクワット
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する