ヨガで美髪も手に入る!頭皮の血流を良くする頭皮ケアポーズ

BIGSTOCK

ヨガで美髪も手に入る!頭皮の血流を良くする頭皮ケアポーズ

伊藤香奈
伊藤香奈
2019-02-25

寒い季節は、髪の毛のお悩みもなにかと気になります。実は髪の悩みにもヨガが役立つかも。気になる髪の悩みとヨガ的解消法をご紹介します。

寒さで髪のパサつきが気になる。髪にボリュームや元気がなくなってきてヘアセットがうまくいかないなど、冬はヘアケアが気になりやすい季節。しかしながら多くの女性は、毎日のお化粧には気を使いますが、ヘアケアには無頓着。高い化粧品は使うけど、ヘアケア商品はドラッグストアのセールアイテム、なんて女性も多いのではないでしょうか。

年齢を重ねていくと、肌だけでなく髪の毛の艶やハリにも変化が現れ、人の印象にも大きく影響を与えています。さらにお化粧のように簡単に隠せるものではないからこそ、デイリーケアで内側から元気な髪を保つ意識が必要なんです。

頭皮は土壌、髪は花に例えてみて

寒さや加齢に負けない元気な髪を保つには、何よりも頭皮の状態が大切です。頭皮の状態を土、髪の毛を花に例えて考えてみるととてもわかりやすくなります。鉢植えの花を育てる時、栄養になるお水も栄養剤も、土に与えますよね。土が乾いていると、花も枯れていきます。さらに、土が砂浜のように乾ききっていると、栄養だけを与えても花にうまく伝わりません。土、つまり頭皮の状態を健康に保つことが、美ヘアにつながる第一歩なのです。

あなたの頭皮は大丈夫?

頭皮の状態といっても、自分ではなかなかチェックできないし、良し悪しも判断するのは難しいですよね。これも、上記と同じく土と考えてみれば簡単です。ガチガチの固まった土と、ホクホクの柔らかい土、どちらが栄養が行き渡りやすいかというと、もちろん柔らかい土。頭皮も柔らかい状態であることが、頭皮自体にも髪の毛にも良いのです。毎日のシャワータイムで、頭をマッサージするように頭皮の硬さをチェックする習慣をつけると、状態の変化に気付きやすいでしょう。

血行を良くして頭皮ケア

頭皮という土にしっかりと栄養を行き渡らせるには、まずは頭皮の血行を良くしていきましょう。頭皮マッサージを行うことも効果的ですが、ヨガポーズでも血行を促進できるポーズがあります。頭頂にある百会(ひゃくえ)のツボを刺激することで、血行促進はもちろん、自律神経を整える効果も期待できるポーズをご紹介します。

頭頂を刺激する3つのヨガのポーズ

プラサリタパードッターナーサナ

プラサリタパードッターナーサナ
YJ US

マッツヤーサナ

マッツヤーサナ
YJ US

サーランバシールシャーサナ

サーランバシールシャーサナ
YJ US

頭頂を刺激するポーズで頭皮の血行促進を行い、頭皮の健康を保つことで、髪の毛も元気に若さを保つことができるでしょう。皆さんも、ぜひトライしてみてくださいね。

ライター/伊藤香奈
2012年、全米ヨガアライアンス200時間を取得。新規ヨガイベントの立ち上げや新人講師発掘オーディションのプロデュース責任者等を歴任。800人以上のインストラクターと出会い、現在ヨガ雑誌やイベントの第一線で活躍するインストラクターを数多く育成、輩出する。2017年に、セミナー講師、ヨガインストラクター、ヨガワークライフコンサルタント、ヨガインストラクター向けキャリアアドバイスセミナー講師として独立。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

プラサリタパードッターナーサナ
マッツヤーサナ
サーランバシールシャーサナ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する