「痛くて泣けてくる…」【生理痛対策】血流を促し不安な心を鎮める前屈ポーズ

Getty Images

「痛くて泣けてくる…」【生理痛対策】血流を促し不安な心を鎮める前屈ポーズ

生理痛の原因は、骨盤内の血液の流れが悪くなることなどが考えられます。プロップスのサポートを借りたやさしい前屈ポーズで血液循環を促しましょう!

サポートを使った頭を膝につけるポーズ

生理中は気持ちが不安定になりがち。マインドを鎮める効果もある前屈のポーズを行おう。

HOW TO

生理痛
Photo by Akane Kubota

背筋を伸ばして座り、右膝を曲げて右のかかとを左太腿に当てる。左脚のすねにボルスター(なければ座布団など)を横向きに置く。左脚の上に前屈し、額をボルスターの上で休ませてキープ。前屈により、骨盤と脚の血流が促進される。吸う息で上体をゆっくり起こして、リリースする。2分行い、反対側も同様に行う。

体が硬い人は椅子の座面を使おう!

生理痛
Photo by Akane Kubota

椅子の座面にボルスターを立てかけて斜めにすれば、柔軟性が十分でなくてもやりやすい。

教えてくれたのは…リザ・ロウィッツ先生

「Sun and Moon Yoga」主宰。編集者、大学講師のキャリアを積んだ後、ヨガに出会う。2003年に再来日し、リストラティブヨガのできるスタジオを開いた先駆者。

http://sunandmoon.jp

Photo by Akane Kubota
Text by Ayako Minato
yoga Journal日本版Vol.33掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

生理痛
生理痛
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する