産後うつの回避にも!?産後ヨガがオススメの理由

BIGSTOCK

産後うつの回避にも!?産後ヨガがオススメの理由

南 舞
南 舞
2018-12-20

最近、産後の女性に向けた「産後ヨガ」のクラスが少しずつ広がってきています。中には、赤ちゃんや子連れでできるヨガクラスを行うスタジオが増えていたり、ママや子どもたちにとっても優しい環境になりつつあります。よく産後の体をメンテナンスするのに勧められる産後ヨガですが、実は体だけではなく、産後のママたちの心をケアしたり、お子さんたちの成長にとても良い効果を与えてくれるといわれます。臨床心理士として活動する筆者が、心の面から産後ヨガの効果を解説します。

産後うつ(産後クライシス)の予防になる

最近メディアでも取り上げられるようになった産後うつ(あるいは産後クライシスとも言います)。出産後のホルモンバランスの変化や乱れによって、体の状態はもちろん、心もこれまでにはなかった不安を感じやすい状態になっています。
また、育児は、母と子だけの閉ざされた空間になりやすく、社会と遮断されたような気分になって孤独感を感じる方もいるかもしれません。
産後の生活にヨガを取り入れることによって、体のメンテナンスをしてくれるだけでなく、ヨガの呼吸法によって不安定な感情が落ち着いたり、衝動的になりやすい気持ちを落ち着かせてくれたりと、感情のコントロールをしてくれる効果があります。

また、心理学の研究では、孤独感はコミュニティに所属し、心理的・道具的なサポートを受けることによって改善されると言われています。産後ヨガのクラスやサークルに出向くことで、同じく子育て中のママとの交流が生まれ、それぞれに抱える悩みを話せたり、共感しあったりできるコミュニティ作りも期待できるでしょう。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する