股関節の可動域をアップ!重力の重みを利用したストレッチ

Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

股関節の可動域をアップ!重力の重みを利用したストレッチ

家で簡単にできて、毎日続けるとアーサナや日常生活で誰もがその効果に驚く「万能ストレッチ」。今回ご紹介する「股関節」のストレッチを行うと、苦手なアーサナも安全で心地よくとれるようになります! 教えてくれたのは、 人気ヨガインストラクターの柳本和也先生。

重力の重みでじんわり股関節の可動域をアップ

仰向けで行うことで、床にサポートされるので背筋が正しく整い、重力の助けを借りて開脚が無理せず深まります。

HOW TO

1.仰向けになって膝を曲げ、腿を左右均等に開脚したら、両手の甲で両膝の内側を少しずつ押す。

開脚ワーク
重力を利用した開脚トレーニング/Photo by Nobuhiro Miyosh(RELATION)

 

2.両手で膝を押しながら、3呼吸かけて両膝を閉じ、3呼吸かけて開くを10回繰り返す。

POINT:手で膝を外側に押す力と、膝を閉じる力を反発させながら両脚を閉じる。

開脚ワーク
重力を利用した開脚トレーニング/Photo by Nobuhiro Miyosh(RELATION)

 

POINT:両脚を閉じるとき、内腿の内転筋をしっかり使えているかどうかを意識しながら行う。

開脚ワーク
重力を利用した開脚トレーニング/Photo by Nobuhiro Miyosh(RELATION)

 

教えてくれたのは…柳本和也先生
バリでヨガに出会い、ヨガの道へ。アシュタンガヨガの権威であるケン・ハラクマ氏に師事。ヨガ指導の他、ワークショップやイベントにも参加。国内外でリトリートも開催し、圧倒的な指示を得ている。

モデルを務めてくれたのは...メロディー洋子さん
アメリカ・カリフォルニア州出身の人気モデル。多数のファッション誌、広告、ショーなどで幅広く活躍するTOPモデル。ARTISTIC & CO.のイメージモデル。アジア圏で放送中の「Sens Asia」にも出演中!ヨガ歴9年と熱心なヨギでもある。特技は逆転ポーズ。

Photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
Hair&make-up by Kousuke Hori(+nine)
Text by Ayako Minato
yoga Journal日本版Vol.50掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

開脚ワーク
開脚ワーク
開脚ワーク
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する