婚活に疲れてしまったら|本来の自分を取り戻すヨガ的方法

PIXTA

婚活に疲れてしまったら|本来の自分を取り戻すヨガ的方法

婚活を2年3年と続けていると、まだ結婚が出来ないことに焦ったり不安になることも。何度もデートを重ねたのに進展がなかったり、結婚を前提に付き合いだしたのに別れてしまったり、そもそも結婚をしたいと思える人と出会えない人もいます。婚活を何年も続けていて、疲れきっている人に取り入れてほしいヨガをご紹介します。

なぜあなたは結婚したいのだろう

婚活を始めたころを思い出してください。「年齢が理由ですか?」「親を気にしてですか?」「子供がほしいからですか?」「一人じゃ寂しいからですか?」「地位の高い人や収入の多い人に出会いたいからですか?」その気持ちは今も同じ気持ちでしょうか。変化しているでしょうか。もしくは迷走中かもしれません。結婚を諦めそうになっているかも。もう一度原点に戻って、あなたにとって「結婚とは何か」を考えてみて。
婚活を始めた理由を見つめたら、そのあとに「本当に結婚したいのか?」と自分自身に問いかけてみましょう。例えば、結婚したい理由が「まわりの友人は結婚してしまったから」というものであれば「なぜ友人が結婚したことで私も結婚したいと思うようになったのか?」など「なぜ?」を繰り返し、深堀していきます。答えが出るまで問い続けましょう。他人の意見や周囲の状況を排除して、自分だけの想いを浮き上がらせるのです。その答えを導き出すためにヨガが効果的です。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する