ヨガ動画|メンタルと肩こりは密接な関係!?仕事中の肩こりを和らげるヨガポーズ

Getty Images

ヨガ動画|メンタルと肩こりは密接な関係!?仕事中の肩こりを和らげるヨガポーズ

新しく任された仕事や上司との人間関係…考えただけで肩がバキバキ!実は、メンタルと肩こりの関係は密接なのです。体のSOSを感じたときこそ、ヨガを生活に取り入れて!重圧に負けない体と心を手に入れましょう。人気ヨガティーチャー佐藤ゴウ先生に教えていただきました。

仕事中の肩こりがツライのは…心理的な重圧による呼吸の浅さと体幹の弱さが原因!

上半身にグッと力が入り、肩回りの筋肉が緊張していますね。東洋医学では、緊張すると「気」が上半身に滞り、肩回りが硬直して呼吸が浅くなると言われています。そんなときは下腹部を使う丹田呼吸と腹筋ワークがおすすめ。重心を下げ、足腰を安定させると、肩の力が抜けやすくなります。

解消ワーク1:下半身の安定を促す「椅子のポーズ」

下半身の安定をうながす椅子のポーズで丹田呼吸を行い、上昇した気を下げてグラウンディングを深めるワーク。椅子のポーズは、内転筋をしっかり使って左右の太腿を引き寄せあうと、骨盤が安定してお腹に力が入りやすくなります。

HOW TO

ターダーサナから両腕を上へ。かかとに体重をのせて重心は後方、息を吐きながら椅子に座るように腰を落とす。その状態で丹田を意識した呼吸を行う。特に息を吐くときに、おへその下の丹田を締める。

Movie by Shoko Matsuhashi
Edit by Urara Yamazaki(i-see)

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する