健康に良い朝食レポート| モデル野沢和香さん&人気ヨガインストラクター6名のリアル朝食

PIXTA

健康に良い朝食レポート| モデル野沢和香さん&人気ヨガインストラクター6名のリアル朝食

毎朝、健康的な朝食を食べていますか? 健康志向のヨギたちは、朝食のメニューだけではなく摂り方にもこだわりがあるようです。モデルの野沢和香さん、池田莉子さんなど6名のヨガインストラクターに聞いてみました。

朝食は時間差で食べ、胃腸を整える

「朝起きたら白湯を飲み、時間をおいてスムージー。その後、掃除などをしてお腹が空いたら朝ご飯を食べています。ヨガは、出かける前に5分ぐらい簡単なものを行い代謝を上げます」(モデル・ヨガインストラクター/野沢和香さん)

野沢和香さん撮影
野沢和香さん撮影

メインは納豆。納豆やめかぶなど、ネバネバ食材を1日1回取り入れるようになってから便秘を改善できたそう。

腸内環境を整え、免疫力を上げる和食を

「朝食は腸内環境をよくし、免疫力を上げるメニューを心がけています。主食は、消化吸収が緩やかで腹持ちがいいご飯派! 朝ヨガでは、深い呼吸とともに血行を促すシークエンスが◎」(モデル・ヨガインストラクター/池田莉子さん)

あ
池田莉子さん撮影
最近のこだわりは食物繊維、カルシウム、鉄分豊富な納豆×ヒジキ。オクラや山芋は、毎日食べるというパワーフード。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

あ
野沢和香さん撮影
あ
あ
あ
あ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する