「ヨガ中休憩できない!」上半身がガチガチな人必見、脱力するためのアドバイス

Getty Images

「ヨガ中休憩できない!」上半身がガチガチな人必見、脱力するためのアドバイス

ヨガレッスン中の休憩ポーズといえば、チャイルドポーズ。上半身の力を抜き、脱力できるのが心地よいポーズです。ですが、意外と「チャイルドポーズで脱力できない」という人も。主に上半身の力みによる緊張が原因のようですが、「脱力すること」を深めるためにどうすればいいの?という質問を、ヨガインストラクターの中村優希先生にぶつけてみました!

チャイルドポーズで脱力できない人は、ブロックを活用して力みが取れる姿勢に

チャイルドポーズで無理に額を床につけようとすると背中は丸まり、肩が緊張してしまいます。これではまったく脱力できていません。

あ
photo by Kenji Yamada

どうしても力んでしまう人は、ブロックを取り入れてみて。ブロックを縦にして額の下に置き、頭を預けるとラクに脱力できます。

あ
photo by Kenji Yamada

教えてくれたのは…中村優希先生 

ヨガインストラクター、アロマアドバイザー。ヨガ雑誌に多数出演。アジア最大級のヨガイベント「ヨガフェスタ」でクラスを担当。モットーは「誰でも楽しめるヨガ」。オリジナリティーのある流れとアロマを融合させたレッスンは、心身がふわっとゆるむと好評です。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

あ
あ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する