スキャンダルを乗り越えて|現在50歳のウィノナ・ライダーが続けるシンプルでストイックな健康生活

Getty Images

スキャンダルを乗り越えて|現在50歳のウィノナ・ライダーが続けるシンプルでストイックな健康生活

長坂陽子
長坂陽子
2022-09-13

90年代に映画『シザーハンド』や『ドラキュラ』などの作品で人気を集めたウィノナ・ライダー。ところが2001年にロサンゼルスのデパート、サックス・フィフス・アベニューで5,000ドル以上の商品を万引きしたとして窃盗罪で逮捕、起訴された。麻薬所持の疑いでも逮捕され、結局3年間の保護観察と480時間の社会奉仕を命じられた。この事件をきっかけにキャリアは低迷。ヒット作から遠ざかっていた。

しかしその後も地道に活動を続けたウィノナ。2016年に始まったドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』をきっかけに見事復活、再び女優として人気を集めている。また昔と変わらないスレンダーなスタイルをキープしていることでも注目の的。ファンからは「昔はやせすぎ。今の方が健康的で肌も綺麗」という声も。

ウィノナの健康の秘訣はとてもシンプルかつストイック。普段はジャンクフードは口にせず、野菜と果物がメイン。また飲むものも水だけ。清涼飲料水やコーヒーには触れないという。若い頃はタバコを吸うことで食欲を抑えていたけれど今はそれもやめている。この厳格な食生活を続ける秘訣もシンプル。それは「ときどき自分にご褒美をあげること」。彼女にとってそれはたまに大好きなマティーニを飲むこと。それで自分を甘やかし、普段の質素な食生活を乗り切っているそう。

ウィノナ・ライダー
1995年、当時24歳のウィノナ・ライダー。
photo by Getty Images

ちなみにウィノナは現在50歳。40歳を迎えた年のインタビューでは「年齢を重ねる、ということが本当に好き。40歳の誕生日は本当にワクワクした。年をとれば年をとるほど自分らしくなれるような気がするし、たとえ小さな役でも前よりも面白い役がくる」と語っていた。スキャンダルを乗り越え復活したウィノナのこれからを楽しみにしたい。

AUTHOR

長坂陽子

長坂陽子

ライター&翻訳者。ハリウッド女優、シンガーからロイヤルファミリー、アメリカ政治界注目の女性政治家まで世界のセレブの動向を追う。女性をエンパワメントしてくれるセレブが特に好き。著書に「Be yourself あなたのままでいられる80の言葉」(メディアソフト)など。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ウィノナ・ライダー
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する