今年59歳になるブラッド・ピットが実践する、6つの"難しくない"アンチエイジング習慣

Getty Images

今年59歳になるブラッド・ピットが実践する、6つの"難しくない"アンチエイジング習慣

長坂陽子
長坂陽子
2022-08-23

間もなく日本でも最新主演映画『ブレット・トレイン』が公開されるブラッド・ピット。この作品でアクションコメディという新境地に挑戦している。トム・クルーズが還暦を迎え、その若々しさで世界を驚かせたけれど、ブラッドも負けてない。彼も今年59歳になるが、体型も身体能力もしっかりキープしている。そこでこれまでのインタビューから彼のダイエットの秘密を探ってみたい。

低糖質を意識する

多くのセレブが締まった体を作るために低炭水化物&高タンパク質のダイエットを実践しているが、彼も低糖質ダイエットを実践。炭水化物はオートミールがメイン。他には玄米や全粒粉のパスタをチョイスしている。まったく炭水化物をやめてしまうのではなく、糖質の低い食べ物を取り入れて食事の満足感は維持しているという。

完全栄養食の卵を活用

朝食の定番メニューはオートミールと卵。朝のタンパク質には簡単に食べられる卵を活用しているという。ちなみに映画『ファイトクラブ』に出演する前、ワークアウトで筋肉をつけたときは朝食に卵黄は卵7つ分、卵白6つ分を食べていたという。もちろん激しいワークアウトをしない人にこれは多すぎるけれど、「朝から肉や魚は食べられない」という人に卵はおすすめ。

ランチとディナーは赤身のタンパク質一択

昼と夜は赤身のタンパク質がメイン。チキンか魚を75グラムから100グラム、それに玄米か全粒粉のパスタと緑の野菜を組み合わせているそう。食事の間やエクササイズの後に食べるスナック類もタンパク質。プロテインバーやシェイク、ローファットのカッテージチーズを食べているという。

ブラッド・ピット
今から34年前の1988年、当時25歳のブラッド・ピット。同年、映画『リック』で初主演を果たす。
photo by Getty Images

アルコールは飲まない

アンジェリーナ・ジョリーと結婚していた頃、アルコールの問題を抱えていたと告白しているブラッド。離婚後アルコールは断っているという。雑誌アメリカ版『GQ』のインタビューで語っている。ブラッドの場合メンタルヘルスや健康面を考えて断酒したとみられているが、飲み過ぎが肌や体型にも悪影響を与えるのはご存知の通り。アルコール断ちが若さキープのために一役買っているのは明らか。

飲みたくなったらクランベリージュース

お酒の代わりに飲んでいるものとしてブラッドが挙げたのは炭酸水にクランベリージュースを加えたもの。クランベリーは抗酸化作用の高いファイトケミカルが豊富で美肌効果が高い果物。お酒の代わりに飲むソフトドリンクとしてはメリットが大きい。清涼飲料水が飲みたくなったときにも真似してみたい。

ヨガをエクササイズに取り入れる

雑誌アメリカ版『GQ』のインタビューによるとマーシャルアーツやウェイトトレーニングなどで体を作りつつ、ヨガやストレッチなどスローなエクササイズも取り入れているという。映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の撮影中はヨガで体の柔軟性を高めつつ、マインドフルネスや正しい呼吸を意識するようにしたという。内面を穏やかにしておくことも若々しさキープに役立っているもよう。

出典:15 Things Brad Pitt Does To Stay Ageless And In Shape

Brad Pitt’s Fight Club Workout & Diet

AUTHOR

長坂陽子

長坂陽子

ライター&翻訳者。ハリウッド女優、シンガーからロイヤルファミリー、アメリカ政治界注目の女性政治家まで世界のセレブの動向を追う。女性をエンパワメントしてくれるセレブが特に好き。著書に「Be yourself あなたのままでいられる80の言葉」(メディアソフト)など。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ブラッド・ピット
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する