モデルKelly考案!美ボディメソッド5:「脱・猫背」は体幹が要!腹直筋・腸腰筋を鍛える方法

photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

モデルKelly考案!美ボディメソッド5:「脱・猫背」は体幹が要!腹直筋・腸腰筋を鍛える方法

すぐに猫背になってしまう人は、お腹に力を入れてキープする力が弱いのかも。美しい姿勢でいるためには、その状態をキープできる体幹が必要です。Kellyさん考案のワークで腹部中央の腹直筋、深層の腸腰筋を鍛え、美姿勢キープ力を高めましょう!

腹直筋を鍛えてポーズの安定力を高めよう

腹部中央に位置する腹直筋をダイレクトに刺激。片脚を上げることで、さらに強度が高まります。

HOW TO

1.仰向けになり、足を腰幅に開く。膝を立て、爪先を正面に。手を体の横に置き、手のひらを床に向ける。

あ
Photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION) 

2.足裏で床を強く押しながら、お尻をゆっくり持ち上げる。肩から膝まで、体の前面を一直線に保つ。左右10秒×3セット 

あ
Photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION) 

POINT

爪先と膝を正面に向けてバランスをとって。両膝の間を、こぶし1つ分空け、体を薄くするイメージで行うと効果的。

3.右膝を伸ばし、斜め上にまっすぐ上げる。反対側も同様に。

あ
Photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION) 

POINT

脚を上げると、お尻が下がりやすいのでお腹に力を入れて姿勢をキープ。

Photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
Hair&make-up by Yuka Noguchi
Text by Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.49掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

あ
あ
あ
Kellyさん
Kellyさん
Kellyさん
Kellyさん
Kellyさん
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する