硬くなった肩と腰を同時にほぐす方法

Getty Images

硬くなった肩と腰を同時にほぐす方法

肩こりだけでなく腰痛にも苦しめられてる方にぜひ試してほしい方法をご紹介。肩や腰の緊張をリリースし、こりをほぐします。自宅はもちろん、オフィスでもできちゃう簡単ポーズ。ヨガインストラクターの浅野佑介先生に教えていただきました。

肩と腰を同時にストレッチ!立位前屈のアレンジ

前屈で腰をストレッチさせ、硬くなった腰まわりの緊張をリリース。腕を組んで肩甲骨を寄せ、頭の重みを使って首を下に垂らすことで、肩のこりをじんわりほぐします。

HOW TO

足幅は腰よりやや広め、太腿に力を入れて立つ。肘を少し曲げて肩甲骨を引き寄せて後ろで手を組む。

肩と腰を同時にストレッチする方法
(Photo by SHOKO MATSUHASHI)

太腿の付け根から上半身を曲げる。お尻が後ろに逃げないように注意。組んだ手は前方に倒し、首の後ろ側は伸ばす。5呼吸キープ。

肩と腰を同時にストレッチする方法
(Photo by SHOKO MATSUHASHI)

POINT

肘を伸ばしきって完全にロックせず、少し曲げて余裕を持たせると、肩回りのストレッチ効果がアップ。

これもOK

肩と腰を同時にストレッチする方法
(Photo by SHOKO MATSUHASHI)

膝を曲げたまま背中で両肘を抱えてもOK。肩と腰のゆるみを重視して。

膝を曲げて両肘を頭の下で抱える。首から腰にかけて左右に揺らすとゆるみやすく、リラックス効果が高まる。5呼吸キープ。

肩と腰を同時にストレッチする方法
(Photo by SHOKO MATSUHASHI)

教えてくれたのは…浅野佑介先生

ヨガインストラクター。茨城を拠点に都内でも活動する、海とヨガを愛するサーフヨギ。地元で米作りを楽しみながら、自身がつくった米の朝ごはん付き「サン・ライス・ヨガ」や自然のつながりを味わう「お米ヨガ」を開催している。

Photos by Shoko Matsuhashi
Hair&make-up by Mayumi Tsuchiya(FIX-UP)
Text by Ai Kitabayashi Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.52掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

肩と腰を同時にストレッチする方法
肩と腰を同時にストレッチする方法
肩と腰を同時にストレッチする方法
肩と腰を同時にストレッチする方法
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する