お尻の位置、下がってない?美尻と強い体幹を手に入れる「グルートブリッジ」モデル伊藤ニーナが挑戦

photos by Shoko Matsuhashi

お尻の位置、下がってない?美尻と強い体幹を手に入れる「グルートブリッジ」モデル伊藤ニーナが挑戦

年齢とともにお尻の下部がたるんできて、お尻の位置が下がったように感じることはないですか?ブリッジの中でも「グルートブリッジ」は、お尻の大殿筋や太もも裏のハムストリングの強化に優れたエクササイズ。お尻のシェイプアップに取り入れてみて!

お尻を浮かせて強い体幹を育成

体幹を強くするには、体幹の動きのベースとなる骨盤を安定させるトレーニングがマスト。お腹に力を入れた状態をキープしながら、腹筋とお尻下部の筋肉を鍛えましょう。強いコアは、スタイルアップにも効果的!

【グルートブリッジ・・・股関節伸展筋(脚をつけ根から後方に振る際に起きる関節動作)の動きを起こすエクササイズ】

HOW TO

1.仰向けになり、両膝を立て膝の間をこぶし1つ分程度あける。両手を胸の上でクロスさせる。肩の力を抜き、上体はできるだけリラックスさせて。

伊藤ニーナさん
(Photos by SHOKO MATSUHASHI) 

 2.つま先を上げ、かかとで床を押し、お腹に力を入れて、お尻を持ち上げる。膝が開かないように、太腿の内側も引き締める。肩から膝まで、体の前面を直線に保ち、3〜5呼吸キープ。これを10回繰り返す。

伊藤ニーナさん
(Photos by SHOKO MATSUHASHI)

POINT:脚や肩でがんばらず、お腹の力でお尻を上げる。床で体を支えるポイントが小さいほど、腹筋への負荷がUP!

できる人は

腹筋に力を入れ、床からお尻を上げたら、片脚をゆっくり天井方向へ。上げた脚が左右にぐらつかないようにまっすぐに保ち、お尻を下ろす、上げるを10回。反対側も同様に。 

伊藤ニーナさん
(Photos by SHOKO MATSUHASHI)

これもOK

床からお尻が上がりにくい場合は、胸の上でクロスしていた手を床に下ろして体をサポート。手のひらを床に向け、かかとと手のひらで床を押してお尻を上げて。

伊藤ニーナさん
(Photos by SHOKO MATSUHASHI)

教えてくれたのは・・・池澤 智さん

トータル・ワークアウト代表取締役社長、兼パーソナル・トレーナー。2012~2015ミス・ユニバース・ジャパンオフィシャルトレーナーとして、ファイナリストたち46名のボディメイクを指導。

モデルを務めたのは・・・伊藤ニーナさん

女性誌『GINGER』スターオーディション・モデル部門でグランプリを受賞し、レギュラーモデルに抜擢。全国のマラソン大会に出場するなど、持ち前の運動神経の良さを生かし、幅広く活躍中。

ニーナさんのインスタをチェック!www.instagram.com/ninaitoh/?hl=ja

photos by Shoko Matsuhashi
text by Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.43掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

伊藤ニーナさん
伊藤ニーナさん
伊藤ニーナさん
伊藤ニーナさん
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する