横から、下から、深部から。全方位からお尻を引き締める体幹トレーニング4つ

photos by Shoko Matsuhashi

横から、下から、深部から。全方位からお尻を引き締める体幹トレーニング4つ

パンツの似合うかっこいいお尻を作るには、単に筋トレするだけではNG。全方位から引き締めるトレーニングで上向きのお尻を作りましょう!お尻の筋肉は、体幹を使うときにも必要になる筋肉。体幹を使えると疲れ知らずの体に!

「筋トレ+有酸素運動」で効率よくシェイプアップしよう!

体幹を使う時に必要になるのがお尻の筋肉。股関節まわりを動かして筋肉に酸素をたくさん取り入れることで、持久力を高めることができます。持久力がつくと普段の生活でも体幹を使うことができ、疲れ知らずの体に。

1.お尻の横を引き締める

伊藤ニーナさん
(Photos by SHOKO MATSUHASHI)

HOW TO

四つん這いになり、肩の下に手、腰の下に膝をセットし、両足のつま先を立てる。下腹部に力を入れ、左膝を真横に上げ、太腿を床と平行に保ち、2秒キープしたら、元の位置に戻す。これを10回繰り返し、反対側も同様に。

POINT

脚の動きにつられて、おへそが横を向かないように注意。お尻の横がキュッと締まるのを感じて。

2.股関節まわりの筋肉を鍛える

伊藤ニーナさん
(Photos by SHOKO MATSUHASHI)

HOW TO 

1と同様に、四つん這いになる。左脚を後ろに伸ばし、床と平行になる高さまで上げる。体の横で半円を描くように左脚をグルリと回し、膝を元の位置に戻す。これを10回繰り返し、反対側も同様に行う。

POINT

脚を回す時、脚からではなくお尻から動かすイメージを。脚につられて骨盤が開かないように。

photos by Shoko Matsuhashi
text by Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.43掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

伊藤ニーナさん
伊藤ニーナさん
伊藤ニーナさん
伊藤ニーナさん
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する